ライフスタイル

あっぱれなお方

数日、岡山で過ごしていました。

母の所で見つけた「脳活ドリル」
いくつになっても挑戦し続けてるようです。
私の「負けず嫌いの基」は、このあたりにあります(笑)

 

 

親との距離感については、いつも考えています。
私は、商売をして忙しい家で育ったので、育ててくれたのは

実は、親だけではないのです。

故郷、岡山(特に瀬戸内)は、温暖な気候で
「晴れの国岡山」とも言われ
色々な果物も、多く生産されています。

という事で、今回のミッション

IMG_8104

先回は「もも」、特に「白桃」

IMG_8106

もうすぐ「黄金桃」の季節です。

IMG_8105

これからは「ぶどう」です。

そして、母からのミッションもあって
私は、ドライバーを勤めて、総社に有る「農マル園芸」まで
「果物の発送」に行きました。

 

母と私との年齢差は23年

という事で、今年の誕生日を迎えると、85歳

未だ、しっかりとしていて、何なら私より達者😜

ただ、車の運転には早目にけりをつけたので

たまに、私の運転にも「目」をつむってくれます😜

 

いつまで、元気で居てくれるかは???です

そして、母は私と弟には、貴方達は「自分を見送るのが役目」

との言いつけ😅

なのに、このままだと100歳まで生きる!と言います😝

 

IMG_8123

私は、40年前にここの門を出て、アラン秀俊さんの所に嫁ぎました。

弟が居てくれ

IMG_8121

家業を継いでくれるので

 

今の私の「やりたい事をやれるだけ」が成り立ちます。

 

IMG_8119

弟の育てている、朝顔

IMG_8120

 

強い西日を遮る「カーテン」です。

 

母の、厳し過ぎる視線も全て受け止め

見守ってくれる弟と、弟の家族

今は、弟の息子(私にとっては甥)も、修行から戻り

三代目として、家業を守る準備をしてくれています😍

 

私の今日は、この素晴らしい人達が支えてくれています。

 

 

ありがたーーーーーい

 

今年の夏は、私の基の確認の夏

 

 

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く