ライフスタイル

いかんなぁー おとなしくできんなぁーーー

いい歳してって思うけど、私は私を辞められないゾ!!
それでも、大切な人から嫌われたくなんて、ないぞーーー
だからと言って、人に迎合出来る程の器にはなれない・・・あぁー悩ましい

と、思って生きていました。特に「自営は自由」を謳歌出来るかと思っていましたが
中々そうばかりではいかずに、頑張って来た時もありました。が、身体を壊してしまい、しばらくは自重して暮らそうと思っていましたが・・・無理です。無理!!

そもそも、頑張ってるのは、喜ばれたくて

子どもの時から、「商家(散髪屋)」で他人さんの多い中で育ち、言いたい事をおなかいっぱいは言わず、ただ黙々と仕事をして(多少の言葉は交わしますが)、髪の毛や髭がさっぱりして帰るお客さんが、喜んでお金を払ってくれる姿に、「ありがとうございました」と言ってお金をいただいてるのを見て、その「お金」で、生活が成り立っているのを目の当たりにしていたので、働く事は、喜びに繋がっていく事を知っていました。

ただ、それだけです(笑)

沢山の人は雇わずに、二人で出来る事だけにして、たまに息子達のパートナーさん達に助けてもらい
周りの方々に喜んでいただける事が出来るのなら、生涯現役で働こう!!
周りが喜びにつつまれるなら、働き続けよう!!
私達二人ともに、「身体を労りながら」「心を喜ばせながら」という条件付きでねー(笑)

それには、好きと得意をいっぱいにして

苦手意識は、他にお願いするか、もしくは教わって出来るようにしてねー
出来る事を出来るだけにして。と思っていたら、コロナのお蔭で、世の中の流れが変わり始めて
きて、ずーーーっと以前から思い続けて来たように
この先を見据えて、今を生きる(もともとが企画者だからねー)
そして、そんな私達の周りは、好きと得意がいっぱいで良しにしてねー(笑)
それでもまだまだ、この先を考えてみると、私達の、ここまでの「歩み」参考になる部分と、この先の「変化」を、もっと見据えていないと、時代の波においてきぼりにされてしまうカモ知れないぞー。
「今」はそんな過渡期だと思うので、余計に周りとの「調和」を取りながら動けるようにしておこうと思います。

リハビリの時期は終わり、ストレッチの時期にします

さび付いてしまわない為に、しなやかさの中で居られる為に、身体も心ものびのびと出来るようにを取り入れながら、動き続けられるように、日々の積み重ねをします。
アッ元々それしか出来ないかぁ(笑)

急展開、急発進、きゅうキューキューは無くしながらも、のびやかにしなやかに


    The following two tabs change content below.

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、17年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く