ライフスタイル

いつでも良いは、いつまでもやらない

数字と文字にまみれる事が好きな訳ではないのに、この時期は「期限」に追われて、必死のバッチを大きく胸に掲げて「お仕事三昧」な私です。時期的には、アラン秀俊さんのお仕事が落ち着いているので、手伝ってもらって片づけています。

そんな時に「企画展」が有るのを知って、居ても経ってもいられずに、出かけました。
それ程に出かけたい場所でした。

実は・・・私も「作家」だとの自負があります(笑)

クリエイターだなんて、憧れてみても、基本も何も出来ていないけれど、我武者羅に向かう「道」には自信があり、しかもそれはいつも「私の道」では無くて「他人様の道」

それが「功を奏して」今のお仕事・・・良いか悪いかは、横に置きながら(笑)

息詰まっていた「人形」の「髪の毛」に再挑戦しようと思いはじめたのです。

またまたアラン秀俊さんに、依頼してみました

期限付きのお仕事そっちのけで、それはそれは楽しい時間です。
それでも、その分またまた集中できるのです(笑)

こうしたら、あーしたらと思いを巡らせている時は、とても楽しいよー きっかけつくりは大切ね

    The following two tabs change content below.

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、18年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く