ライフスタイル

おさらい会をしながら、進む事

おもてなし(表無し)って「裏」ばかりの事かなぁーーー(笑)

あっ いえいえ「おもてなし」って言うのは
心のこもった待遇のこと。顧客に対して心をこめて歓待や接待やサービスをすることを言う。「もてなし」に「お」をつけて、丁寧にした言い方です。

そして、「もてなし」って

 客への対応のしかた

 食事や茶菓のごちそう

 身に備わったものごし

 4 とりはからい

過去には、生き様の癖が沢山ある

それが「材料」として蓄積されています。良い意味でも良くない意味でもねー
その「軌道修正」をしながら「起こる問題」を、ひとつひとつ丁寧に「超えていく為」に、色々と「学び」ます。
それが出来ないと、成長は無い!! そう思える人と、一緒になって生きていたいのです。

それには、有る程度までは、傍らを務めさせていただく「乳母」のような存在でありたい!!

私が産んだのは、二人の息子ですが、私の周りには、沢山の方々が居て下さり、その方々と一緒になって「おさらい会」のような、ミーティングをしています。たまに喧々諤々とした、意見交換もします。「歯に衣着せた物言い」の出来ない私なので・・・それもありとしていただける方々とだけの「膝附合わせ」の感じです。←その関係性が出来上がらないと、傍らは務められません。

と言う意味でも、癖の強い精鋭ばかり

色々な意味で、私の周りは個性の強い方々ばかりです(笑)
平均値を求められたり、平均値の中でいたい方々では、育て甲斐が薄れるのです。←個性派の個性を伸ばすのが好き

自分の意見をしっかりと持っている人が、人を育ててくれる現場で、私自身も成長をしていきたいのです。

面白い時代の到来を、どのように継続させていけるかを、一緒になって頑張れる方々と、生きていたいのです。

美味しいモノと、笑顔のある場所

アラン秀俊さんのミーティングに、お客様のお店を使わせていただく事もあります。密な関係性が創られています(笑)

ちなみに、アラン秀俊さん「ちょいモテジィ」を、目指しているそうです。

私達二人で、やっとこせーな感じの生き方ですが、それ自体を楽しんでいたいのです。

    The following two tabs change content below.

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、18年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く