ライフスタイル

おじいちゃんとおばあちゃんと、おとうさんとおかあさんと、ととととと

家族経営をされているお宅を、訪問します。

数年前に、「個人事業」から「会社設立」をしていただき
手書だった帳面を、パソコン管理に変えていただき
管理の仕方や、経営についてを、後継者の息子さんに繫いでいただく為です。

おじいちゃんが先祖から預かった「財産」を、護る為に起こした事業を
おとうさんが少しだけ、業態変化をさせながら護り続けた事業
それを、後継者の息子さんに繫いでいくのです。

アイキャッチの画像は、息子さんが創った急須
まだまだ「世」には出せないから、と言ってたのを、いただきました。

そちらに伺って最近、特に頻繁に顔を出すのは

今年4月15日になると90歳になる、おじいちゃんの部屋

もちろん、いつもおばあちゃんと一緒です。

行くと、二人の間に座り

7割は、おじいちゃんの話を聴きます。

おばあちゃんは、必ず「抹茶」をたててくれます。

続いて、番茶を入れたら、座ります。
(見事なまでに、奥を務めるお方です)
おばあちゃんの話を聴くのは、3割です。

 

私には、いつまでも・・・続いて欲しい時間です。

 

それにも限りが有って、そこのお宅での私の「役割」のひとつに
先祖さまからのお預かり物を、後ろに繫ぐコト
つまり「相続のお手伝い」があります。

 

それは、おじいちゃんやおばあちゃんが亡くなったら、するコトなのです。

だから・・・心は、弾みません。

おじいちゃんからの「託された思い」は、何度も何度も伺いながらもです。

 

 

家族経営のそのお宅では、皆で
おじいちゃんとおばあちゃんが同じ部屋で、穏やかに暮らせるように
静かに「見守って」います。

 

それも、出来るだけ長く

 

ただ・・・そうなると、おばあちゃんの負担も増えます(苦笑)

おじいちゃんの「身の周り」は
長くおばあちゃんがお世話をしてきたからです。

家族中で、その事解っています。
もちろん、おじいちゃんもおばあちゃんも、その事知っています。

 

 

 

いつもは、お仕事終わって駅まで送ってもらうのですが

お天気も良かったので、少し散歩して帰りました。

ほんの少しのセンチメンタルな気分を、持ち帰らない為に

IMG_5379

すぐ近くに有ります。
綺麗な色や形のモノが有ります。

IMG_5380

昔むかしのモノを、保存しています。

IMG_5381

色々な体験も出来ます。

IMG_5382

お天気が良くて

背中に当たるお日様が、暖かくて

しばらくぼぉ~~~~~っと座って

空を眺めていると、私の心も、じんわりと温まります。

それぞれのお宅の、それぞれの「思い」をくみ取りながら

どこかでは、冷静に状況を見つめていかないと
「舵取り」を間違えてしまいます。

が・・・中々な小心者の私です。

おセンチな気分を、そっと捨ててきました。

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く