ライフスタイル

おまとめ上手になった訳

特別に得意技とかでは無く、実際に「やるしかない」に追い込まれて、やれるようになった技ばかりなのです。だって・・・誰も助けてくれなくて、毎日毎日、時間がアッという間に過ぎてしまい・・・トホホな日々でしたからネ
そう、元々の性格も有りますが、「解らないまんま」の「不安」を減らしたいと思っていたら「整理整頓」をして、自分の「持っている物」を知らないと、アレコレ探して「余計」に時間を失ってしまい、トホホの上塗りをしてしまうからなのです。力不足の解消に、持ち物を増やさない! と、要る物と欲しい物を分ける事から始めたからです。

力もお金も無かったから、出来た事ばかり

持っている物の中から、工夫して使う!! 持ち物を増やすと、片付けにも時間を使うのです。置き場所は決めて置く!! 無くなったら、要るなら補充、要らないなら増やさない!! 今はネ お仕事させていただけてるので「お金」は使えるようになりました。その分「時間」が創れ無くなりました。若い頃に自分が何が出来るのかも解らないまんま、結婚して、子供を授かり、子供のお世話や家事に追われてばかりで、とにかく目の前の事に一生懸命にだけでした。
だけど・・・良く考えると、それは、今でもあまり変わっていないような(苦笑)
そして思うと、私の生き方って、中々良いぞー

諸々のバランスを取ってるの

人生ってね、自分自身の「力」をどう使うかにかかっているんだと、常々思っています。「時間」は、ほぼ平等に使えるでしょ、そうなると「お金」は沢山有ったら良いのか? って言うと、有れば有ったで、無ければ無いで、色々な悩みや問題も起こるので、私は「どんな生き方をするから、どれだけ要る」を明確にしてると、割と簡単に答えに迎えるの 大きな事に対しては「いつまでに」も、はっきりさせるからネ そのバランスを取るのに必要な考え方が「人生設計(ライフプラン)」なのです。

身体のバランスを崩したので、それの取戻しをしてる

その為の「力」配分にも色々と工夫をしています。が、元来の「好奇心旺盛な性分」がモコモコと頭をもたげてくるのを、少し静めては、時間を創っています(笑)それと、家族やお客様の存在が、今の私の「生甲斐」にもなっててくれるので、無理も無茶も控えて居られます。「無理が通れば道理がひっこむ」は、今の私には通用しなくなりました。少し前までは、時間も工夫で創れると思っていましたから・・・ネ 只今、猛反省中です。

与えられた時間には、本当にやりたい事にだけに使って生きていたい!! と、思いながら、大切な方々の生き易くなる環境の整理整頓をしていくのが私の役割と信じて、日々暮らしています。シニアのリハビリ生活

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く