ライフスタイル

お名前「はんこ」出来ました。アランジャム子に、続々新しい仲間が増えています。

消しゴムはんこ作家さんに、創ってもらいました。

IMG_8598

こんな可愛い紙も準備しました。
(炊いたジャム子に、お名前つけます)

IMG_8550

こんな感じに~~

 

 

そして、新しいお鍋も購入

IMG_8700

店頭で、しかも私が突然に言い出したので・・・お二人ともテレていました(笑)

ですが、すかさずアラン秀俊さん、お鍋のアドバイスをくれた店員さんに
ジャム子をプレゼントしていました。
早速、夜には、店員さんのインスタグラムに、アラン秀俊さんのジャム子のコト
載せてくれたと、大喜びでした。

 

 

こうして、名古屋に来ている間にも
ジヤム子のご依頼をいただけているようで
奈良に帰ったら、今度は、ご依頼いただけた「ジャム子のお嫁入り」です。

まだまだ続く、楽しい作業です。

今回、名古屋に来て「手提げ袋」の打合せも、してたようなので
10月半ばには、ジャム子進物用の、パッケージも出来ます。

流石に、永く印刷業界にいたアラン秀俊さん

今度は、自分の「手塩にかけたジャム子」の為のパッケージです。
出来栄え重視で、かなりの「お金」と「手間」をかけています。

事業としての「採算ベース」を考えるよりも
アラン秀俊さんの「満足度」を思視して
届いた先の「お客様」や
それを気にいって下さった「お客様」が
その先に「プレゼント」していただけても、喜んでいただけるモノ

 

そんなコトを考えて、新しい仲間を増やしています。

 

事業展開としては・・・採算考えずに、やっているので・・・
どうかな???ですが

やってる本人の満足
買って下さる、お客様の満足
色々と、助けてくれる方々の満足
そして、下支えをする私の満足

それの全てに「喜びが溢れるコト」を目指しています。

なので・・・ちっぽけな「和」です。
沢山の「数」も、創れません。

 

ただ
アラン秀俊が、今この時代に生きて、喜んでいられるコトに
「時間」と「お金」を使いながら

「お客様」に喜んでいただけるコト、やります。

ジャム子を注文下さったお方、後少しお待ち下さい。
貴方様の元に、二人で、丁寧に嫁がせますね~

 

 

 

私達の目指すコト

私達自身の、ときめき心を大切に出来るコトをする。

それを、喜んでいただける方々と一緒にいる。

大げさではありますが
それが「商売の基本心」と信じています。

やっとここまで、まだまだこれから

 

 

 

10月の3日から5日には、信州に

食用ほうずきと、ルバーブ買いに行きます。

ジャム子になったら、欲しい方
ご自身で炊いてみたい方

アラン秀俊さんの携帯電話

090-5005-6111

連絡下さい!!

 

 

あっ

9月27日(水)の奈良サロンの料理教室も開催します。

お席に余裕が有るみたいです。

090-5005-6111

連絡下さい!!

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く