ライフスタイル

この岩、何かに似ていませんか?

利尻島に着いて、一番最初に「目」につきます。

 

ゴリラ岩と呼ばれています。

このゴリラが向いているのが、稚内の方

まるで、対岸に居る「愛おしい人」を待っているようで

大きな背中に、憂いを帯びた感じです。

 

 

そう思うのも、多分、私の思考😜

見る人によっては、全くの違った見方もできますね

 

ただし、それも「どのように伝わりたいか」によって

「伝え方のシナリオ」も違うのでしょうね

 

 

ビジネス視点を磨く為に、色々学んでいます。

↓↓↓↓↓

今回の旅は、難しいコトを考えない!ハズなのに😅

ついつい(苦笑)

ブログそもそも、私の独りよがりの「独り言」

よろしければ、お付き合いくださいまし〜😘

 

さてさて、続き

私のブログは、大抵はパソコンで書く「日記」

自分自身の忘記録でも有り、あくまでも続ける訓練😜

誰に向けては、私達の「知り合い」に向けて😊

なので・・・お恥ずかしい事に

プロとしての「有益情報」ございません😜

 

ただもう、書き始めて何年も経つと

書かない方が落ち着かない(苦笑)ので、ipadでツラツラ

と、いうコトで(どーーーいうコトヨ)

前置きばかりです。やれやれ、まとまっていないのですナ

 

 

はい!    やっと本題

「伝わり方」についてです。

「見え方」さえも、まちまちなのに

それはそれで、しっかりと「組み立て」をしないと

中々に、大変なコトなのです。

先ずは、発信者(伝えたい側)が

誰に(受信者)伝えるのかを、はっきりとする。

でないと、チンプンカンプン😅

 

この岩のコト、私に教えてくれたのが「島の人」

↓↓↓↓↓

その時点で、すんなり受け入れる。

何故ならば、ずっと住んでる(経験値の差)

 

その後の「思い」が、まちまち

ましてや「待ち焦がれる憂い」は、私の視点

「明日に向けての希望」にして見ても良いでしょ〜

そこが「伝え方」で変わります。

 

私の人生の、三分の一は、子としてでした。

続く三分の一は、母としてでした。

そして、最近の三分の一は、仕事人としてです。

色々な人として生きてきて、今の私がとても楽しい。

自分の人生を、生きている感じだからです。

それでも、私自身の心の中から沸き起こる思いは

「これで良いの?」「このまま伝わって良いの?」

と、時々自分自身に問い合わせをします。

それは、私自身が定期的に、お客様との「面談」でする事だからです。

どーも「人」というのは「やっかいな心」を持っていて
自分自身の「表現」が、上手くできません。

「他の人」を表現するのは、割りと簡単なんですけどネ

というコトで、旅の途中で

「気付いたコト」旅から帰って少しずつまとめてみます。

 

 

 

 

 

に、続きます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く