ライフスタイル

こんな時だからこそ、静かにそっと暮らすの

なのに、こうして毎日綴り続け、発信を続けているのは、私自身にも「逆」の私の存在を、見続けて認め続けている事でもあります。
迷わない、そんな私自身の為に、強い言葉も強い態度も使え無いけれど、継続の出来る「生き方」を、優先順位の第一番に掲げて、そして、迷い道に入り込まないように、「らしく」を大切にして暮らす様を、綴り続けていこうと決め、こうして、観てくれる人にとって、何のメリットも無い「発信」を綴り続けています(苦笑)

生きている事を、生きています!!

私自身の「命」を、何より大切に、不安を抱えながらも「顎」を少しだけ上にむけ、「口角」を少しだけ上に向け、誰かの「笑顔」を創造しながら、それを私自身の「笑顔」に換えていられるような「暮らし方」をしていたいと思っています。
二人で決めた二人の生き方、それは「一緒に手を繋いで暮らす」「人の温か味の伝わる暮らし方」を、何より大切に出来る生き方です。

疲れたら休む。休んだら動く。

無理の出来ない身体になり、今までと同じ事は出来ません。それでも「命」を与えてもらい、命を大切にしながら、周りに「笑顔」を配りながらの暮らし方には、丁寧に「私達自身を扱う」を、優先順位の第一位に掲げている事だと、信じています。私達を信じて、私達の生き方を大切に守りながら、淡々と、日々を暮らします。自分より相手を大切にしようとすると、自分を大切にしてーと抵抗しながら、ガタガタモメモメしているちっぽけな私達の日々です(苦笑)

そんな私達に「今」出来る事って

そんなにたいそうな事では無くて、毎日を丁寧に暮らしながら、周りに「あんな生き方も良いネ」って思っていただけるように、「何よりも自分を大切に」しながら、日々を暮らす。特に、今のように「姿の見えないウイルス」に侵食されながらの日々には、自分が自分の方をしっかりと見つめて、自分自身に恥ずかしくない生き方を、していたいのです。好きを散らばめながらねー

ちいさなちいさな私達を、しっかりと見つめていたい!! しっかりとご機嫌とってあげたい!! 良いなぁ私達

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く