ライフスタイル

しあわせそうだねぇー

はい、結果はまだだけど、ひとつだけ「問題」をすり抜けられただけで、めちゃめちゃ「ホッ」として、その上で「あわよくば」と考えて居た事を、お願いして、それを聞き入れてもらい、それらに対して「していた準備」を言った時に、アラン秀俊さんに「言われた言葉」です。


その日始めてやる「検査」にヒビッている事
  「心筋シンチ」を、キーワード検索すると・・・ドキドキする事ばかりが見つかります。
それでも、その日を迎えて、病院に向かうのが嫌な事、その上、身体に色々と負担の多い、アラン秀俊さんに付き添ってもらう事が、実は心の負担になっている事、等々出かける寸前まで、言えなかったのです。←よくあります。

まずは、そう言う「本音」を伝えてから、現場に向かう

なんだかなぁーの単語が沢山並んでいます。読めば読むほどドキドキです

それだけで、色々な面の、負担は軽くなります。
心の内に秘めて言わずに過ごす事は、辞めました。←これが、ガタガタモメモメの始まりになってもです(笑)

と言うのも、小さな事でガタガタモメモメが始まるのが嫌で、言わずに済ませている事、かなりの頻度で有り、それが一緒に暮らした時間が、永くなるほどに「当たり前」に姿を変えてしまう事が、あまりにも多くて・・・今更のように言われても、というトラブル勃発の引き金になる事は、多かったのです。

具体例など出せばキリが無く、言いだした方も、言いだされた方も、良い気分にならないのなら、辞めておこうと飲み込んでしまうからです。←私のほうがです(笑)

出来る限り、静かに他との接触を少なくする

病院自体も、それに関しては随分と配慮はしてくれてるものの、健康体の方々が来ているハズもないので、私達で出来る事はして、長い滞在時間の過ごし方が、出来るようにはしました。大袈裟なようですが、ほんの少しの「気配り」は要るだろうと、アラン秀俊さんは、また時間に「新書」を持って行って、読んだり、居眠ったり(笑)

そうしながらも、無事にその検査が終われて、診察料の清算をして帰る時に、初めて「あわよくば」を言います。
これが、私のやり方です(笑)

尊敬するお方の著書です。 待ち時間に読むには、ピッタリ
そして、高額になる検査費用等々への対策も万全です

これに関しての説明は、寺子屋などでやりますねー
実行までには、結構、複雑な考え方になります(笑)←整え方次第です。

会計も済ませて、お腹がすいたので連れてってと言ったのは

こんな子の居る所です(笑)

しかも、これを使ってお買い物をしたい!! からです(笑)

めちゃめちゃ小市民的な考えですが、めちゃめちゃ仕合せ感に溢れるのです。
無料駐車料金サービスで受けられるようにしたり、諸々がちいさなちいさな考え方の上で、成立します。

こんな私達を面白がってくれる方々と繋がりたい!! 寺子屋益々進化させられそうだわぁ

    The following two tabs change content below.

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、17年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く