ライフスタイル

それでも、車が要るんだぁぁあーーー


警告ランプがついてしまいました。私は、いつものとおりに、助手席でグースカピーと寝ている間に、永い長いながぁーーい距離を運んでもらいます。移動のほとんどは、アラン秀俊さんがドライバーを務めてくれます。

私達二人の人生の、ほぼの判断は、二人でします。細かい道の選択は、アラン秀俊さんに「お任せ」ですが、行先や行き方に関しては、相談して決めます。
距離もですが、タイヤの形状を見ても、交換が要ると思い、いつものタイヤ屋さんに「取り寄せ」の依頼をして、交換日の打ち合わせもしていたのに、急遽変更してもらい、タイヤ交換の為に車を預けることして、数日間、車の無い生活をしてみました。


結婚当初は、免許も無かった私です

母の意向を受けて、心配事を減らす為に、実家に居る時の私は、運転免許証を持たず、息子達を産んで、名古屋から三河への転勤が決まった時に、必要に迫られて、運転免許取得をしました。28歳の時です。
それでも、それからは、ほぼゴールド免許で過ごしています。取得から、心臓を悪くするまでは、相当な距離も運転していました。今でも、アラン秀俊さんの体調不良の時や、どうしても必要な時には、運転をします。
奈良サロンを創った当初(12年前)は、毎日、名古屋と奈良を通勤していました。無事故無違反のゴールド免許です。家族には、捕まらないもの才能よーと豪語しながら(笑)

実は、ドライビングには、自信を持っています。車にもキズを付けません。←かなり、キッパリ
まわりに余計な心配させる事から、遠ざかって居るのが、私自身の生き方でもあるのです。

今回の事で、ひとつ大きな反省点を見つけました

まだしばらく、私達の移動の多い暮らし方は止めません!!
必要として下さる方々が、居て下さるのです。そして・・・やっぱり移動を制御するのは、憚られます(笑)
私達二人ともの「一致点」は「かっこよく走れる車」です。←きっと、ただ見栄ハリなのです。

移動の多い暮らし方の間は、車検受けない!!←早めに、車も買い換えます。

誰に云っても驚かれる「走行距離」の私達の暮らし方では、いくら車のメンテナンスを、しっかりしていても、無理をさせ過ぎていた事に変わりは無くて、今回の事も、大事故に繋がらずに済んだ事を、大反省事項にしました。

その後のサービスやメンテナンスも考えて、購入先を考えてみる

アラン秀俊さんと、二人でアレコレソレと考えている「今」が一番良い時間なんだろーーーナ
次への展開を考えられている事が、とても嬉しいです。

奈良のおみせには、こんなスタイリッシュで暖か味のあるモノが展示されていました

大反省とともに、次の車と、次の事業展開への話を広げていると、活力がみなぎってきます。まだまだです(笑)

    The following two tabs change content below.

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、17年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く