ライフスタイル

ちいさくまとまったら、温かみに溢れる

人の中で暮していたい!! 大切にしたり、されたりと、周りと仲良くして暮していたい!! 年齢を重ねてからのシニア起業家の私達にとっては、大きな事には、気力&体力&資金力など、諸々の点で、無理せず長続きする事を考えて動いていると、小さな仕合せ感に溢れた、温かい雰囲気の中で暮していられます。
チームアラン秀俊は、そんなちいさなコニュニティの構築を、創り上げていこうと思っています。

お金は上手に扱う道具

湧きでる泉のようにコンコンと湧きでてくれれば良いのでしょうが、そうはいきません。なので「働いて下さい!」とお願いします。そして「お金にも働かせて下さい!!」と言います。私のこれまでの人生は、働く事で「足りない」を解消してきました。アラン秀俊さんが「主」で働いてくれ、私はあくまでも「副」です。が、その「副」が有る事で、子育て時代の我が家の「家計」は、出来ないと思っていた事も随分と出来るようになりました。が、それも「使い道」に対しての「入り方」なだけで、「複利の育て方」に関しては、ほぼほぼの「無知」でしたので「非効率」な生き方(やり方)でした。

ファイナンスの勉強で気付いた事

扱い方を知らな過ぎた!!!!!!!!!! あまりにも「無知」だったぁぁぁぁぁぁぁと、反省しきりでした。金融商品を選ぶ立場の「一家の主婦」としての「痛恨の痛み」でした。それならば、勉強して知った事を「教えてあげたい!!」と、一念発起して起業しました。が、私のそんな思いが「道行く人」に届いて、教えてくださぁーーいという人が殺到する程、世の中は甘く無く、ましてや「お金の事」というとても「繊細なお財布事情」を「他人に見せる」なんて・・・と思う、私の「思い込み」に、私自身がノックアウトされていました。そうなんです「見せられ無い」と思い込んでいたのです。「看てもらった方が安心」という「他力」が有る事を知りませんでした(私の性格と、私の立場だけで考えていたのです)

主婦に知ってもらいたい「我が家」の事情

その上、家族で一丸となっての小さなまとまりが、ギクシャクギクシャクしない事が、何より大切なのです。そして、主婦にとっての「至福」は「家族がご機嫌に過ごす姿」だと思っています。そう言ったちいさな「まとまり」が「穏やかな空気に溢れている」事が「不安を軽減」する事のハズです。

ママと一緒に面談に来た、小学生の女の子、奈良サロンとアラン秀俊さんにぞっこんでした。また来るねーー!!と、アラン秀俊さんとハイタッチしていました

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、15年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く