ライフスタイル

ちっちゃいけれど、まとまれないんだぁ



どーーーもぉ あまのじゃくのよぉーこです。
天邪鬼って、何でもわざと人にさからった行動をする人。また、そうした性質。もと、昔話に出て来る悪者。

ここだけの話です。
私、気づいていなかった事です。
実は、アラン秀俊さんも、あまのじゃくなのです。

はい、私達ふたりそろって、あまのじゃくーーーです。
しかも、かなりの強情っぱりです。

だから「すおな」なんて、会社名つけたりします(笑)

「す=寿」「お=生」「な=永」永くいつまでも続く寿(幸せ)を目指すを、理念に創った会社でした。不安がいっぱいで走り始めたのは、2004年9月7日でした。

私達自身の身体は、元通りにはなりません

それでも、「出来る事を出来るだけ」という事で、色々とまわりの支援や援助をいただけています。
「援」という文字に、いささかの抵抗はあったものの

手を差し入れて助ける。救う。 「援軍・援護・援助・援兵・応援・救援・後援・支援・声援・来援」

よりも、ひきあげる。ひっぱる。例をひく。 「援引・援用」
であれるように、お返しの出来る人で在り続けようと思い、少しずつの前進をしています。

と・・・思っていますが、私達の思いが、お相手にそのように届かなければ、誰も寄り付いてはいただけなくなる。という寂しさを味わいますから、それまでは、こうして発信を続けて生きようと、決めたのです。

届けていられるのは、安心感

毎日、コツコツと発信を続けて居るのは、生きている事だけです(笑)
私達の暮らしの変化が手に取るように解ってもらえる為に、ただただ、どうでも良いような「私達の暮らし」を、書き綴っているだけのモノです。

それでも、見てて下さる方が居て下さると信じて、書き綴っています。
だから・・・我儘で自画自賛の天邪鬼日記なのです。なのに・・・安心感(笑)

未だ、安定的な定量を保つのが、苦手で、変化を面白がっているのです。
だから、天邪鬼です。仁王様に押さえつけられて、ジタバタとしています(笑)

そして、二人共に「視点」の違いのある「天邪鬼どおし」なので、お互いの「悪い点」が見えてしまい、ズバリと指摘しながらも、切磋琢磨して成長を続けて居られるのだと、信じています。


家族アルアルのぶつかり合いは、私達の日常

まぁーーーよくも、と思います。知ってる方々には、呆れられてしまっていると思う程、どちらでも良いような「ちっちゃい事」でぶつかり合いをしています。←本人達は「真っ向勝負」とおもっているので「茶番劇」です。
それでも、やけに「真剣」に、その「茶番」&「茶飯」に取り組んでいます。「日常茶飯事」とは、こんな事(笑)

巣立ったからと、掃除をしたら、お礼のご挨拶に来た「ツバメ」が、お印を残してくれました

やれやれの多い中で、ちっちゃく暮らして行く為に、色々な約束事の中ででも、面白がって生きましょうねー

    The following two tabs change content below.

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、17年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く