ライフスタイル

ちょっと、ゆったりを取り戻そう

私達二人共に、心臓に問題を抱えている「シニアペアー」です。だから、色々と世の中に護られている事もあります。その分、世の中と「仲良く」繋がって生きていきたい!! と、思っています。

二人で始めた事を、二人で護りながら生きて来て、息子達の自立を見極めてから起業して、十七年目の「けじめ」の報告を終えて、十八年目に入りました。

世の中の一員として、どう生きていくのか、どう活かされていくのかに、色々と考え続けて来ました。そして、ジタバタとやって来ました。その上での「継続可能」を選択しつつの「今」であります。

ひとくぎりのお祝い

ハラハラしながらも、見守っていただけるから出来る事

とは言え、長く続けられないならば、とっとと辞めておかないと、家族の心配を「心」に刻み込み、家族の安泰の為のお仕事が、本末転倒を引き起こした過去からが、何の「学習」も出来ていなかった事になりますからねーーー

そんな私達二人の「未来」の輝きは、お客様からの応援で成立っているのです。

応援出来る人になれ、応援していただける人になれた「今」の継続を、心の底から「喜び」にしていられるように、大好きで大切な方々との繋がりを、丁寧に続けていこうと思います。

次の検診までの数日を、ゆっくりとして、色々な妄想を身の丈を見据えながら、整理整頓します

    The following two tabs change content below.

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、18年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く