ライフスタイル

ちょっとワクワクしてるコト

マノリエさんの作品で、私の手元にある子達

可愛いアクセサリーを身に着けてのお出かけ

ちょっとしたシーンにだけで無く、普段使いに出来たり、少しだけゴージャス感を出せたりと、おしゃれを楽しむには最適な淡水パールです。←お値段もお手頃
それでいて一点もの←特別感が好き

案内ハガキが届き、展示を観に行き、私仕様にオーダーしました
こんなタイトルの本も展示してありました。野望って好き

私仕様の出来上がりは、二月末

春が来るのが楽しみで仕方無い。どんなシーンに着けて行こうか、どんな洋服に合わせようか、今からワクワクしています。←ココ、やっぱり女子
乙女心をくすぐられる感じで、楽しみに待っています。
お似合ねって言えるような「艶感のある人」でいたいと思います。←心がワクワクしていると、内面から滲み出てくるのが、艶感だと思います。

人のワクワク感は、人を魅了する

魅了ってネ  すっかり相手の心を引きつけて夢中にさせてしまうこと
いくつになっても、ちっちゃなワクワク感を持っていると、魅力的でいられるんだろーなと思います。何かしらの楽しみの中で、ワクワクしながら、何かを待つって良いわぁ

はーるよ来い、はぁーーやく来い
ちょっと楽しみな64歳の春待ち陽子でございます。
毎日が目まぐるしい過ぎるので、待ちくたびれるも無いわぁ~~~

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く