ライフスタイル

つくづく大雑把で、つくづく細かい、だから上手くいくし面白い

過去を振り返り、未来に繫げる「人生設計」って
あまり細か過ぎても出来ないし、あまり大雑把過ぎても出来ないナ

その上、設計図通りの人生なんて・・・無理無理

そう思っているのに、人様の人生設計をして、その人様の人生の傍らなんて
なぁーーーーんて、おこがましいコト言ってんのっ!!

 

 

 

そもそも、人生設計それって何?

そう、本当に解り難い!!
ただ、人生設計図が有るか無いかでは、時間を重ねれば、重ねる程「効果」が顕著に現れます。

それは・・・人生設計なんて言葉も無くて、漠然とした不安など抱えずに、ドンドン進んで行ける人には、不要なモノですからネ

そして、一旦創った「人生設計図」通りに歩いて行って上手くいけば、一度創れば十分なハズでしょ

でも、そんなハズは無いよねぇ
しかも、家族がいれば、家族の人数分だけの数の「人生設計図」が要って、その全てを「同時」に考えたり「切り離して」考えたりしなくっちゃ、上手く行かないんだよネ

だから、ややこしくて解り難いんだわ~~~

 

 

私が観ているのは、そんな家族の生き方の傍ら

私と知り合う前までのお客様の生き方には、「他人視点」が無く
(そもそも家の中の「お金」関係を、人には見せないですからネ)
なのに「お金にまつわるアレコレ」に、苦手意識を持ちながら、漠然とした不安を抱えて「霧の中」を必死に歩いてきていたのです。

その上、この「お金にまつわるアレコレ」を、学校では教えてくれなくて社会に出る。
知らないまんま「社会の仕組み」に組み込まれてしまうから、余計に難解になってしまう。

時代が、社会全体の成長の時代ならば、その中に飲み込まれてしまっていても、生き残れたけれど、今の時代は、時代の変化が著しく、情報の量も半端無く多く、それを読み取ろうとすればする程「不確定要素」ばかりで、余計に霧の中です。

そんな霧の中をもがきながらも、私と会えたお客様方
もちろん、私にとってもかけがえの無い存在です。
(だって、私に仕事をさせてくれて、「お金」を下さるのですから)
だから、ややこしくて難解な時代を、良い意味で一緒に歩く同志なのです。
志を同じにしていないと、手は繫げません!!
随分と大げさな言い方をしていますが
そのくらいの覚悟を持って、礼儀を弁えながら、一緒に歩きます。

 

 

 

ちょうど今している、舞台稽古と同じ

一旦書きあがった台本は有るモノの、稽古しながら、演出家により、少しずつ演出を加えながら、細かく調整をして行きます。演じ手の意見も加えながら、場を創り上げて行きます。
本番は、一回だけですが、いつも全員の意識は、本番に向いています。
そして、全員の意識の融合を持って、その場が構成されます。

人は、何事も独りでは出来ません。
誰かと一緒に、誰かの力を借りながら生きています。
生きてる以上は、やはり誰かを喜ばせたい!!  その源泉が仕事になっています。
時代の変化が激しいからこそ、細やかなところを意識しながら生きていたいナ

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

最新記事 by NagataYouko (全て見る)

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く