ライフスタイル

どーーーしてもやりたかった事

半日あれば、たいていの事は出来るのーーー
そういう目論見を持ち、時間を組み立ててみると、ヤッター行けるぞ!!

拒否権もあるのに、一緒になって、しかもドライバーを務めてくれた、アラン秀俊さんです。会いたかったのは、二人ともで共通の「勉強会仲間のあの方」です。疲れたら運転変わる。そう言いながら、移動中の車の中では、ほとんど寝ていた私です。途中休憩の時も、ほぼ気持ちには、集中力も無くて、フラフラ(笑)

こんなに嬉しい顔で、ドデカピーマンを手に笑顔です。
旬の駅で、アランチに使う野菜選びには、沢山の時間を使います。
お店の中は面白く無くって、外に出ると近くに鳥が寄って来てくれます(笑)

ソーーーダ、あの人に会いに行きたい!!

午前中から、少し期待しつつ、買い物ついでに「福井」まで連れてってーーーと、行ってみた。乗り気では無かったけれど、合意してくれて、一路福井へGOごーゴォーと、福井のお風呂の「たきのゆさん」に行きました。
コーヒー牛乳を、腰に手を当ててガブ飲みがしたかった訳ではありません!! ←本音では、ちょっとやって見たかった(笑)

寄り道も自分のお仕事の肥やしにする

プリンは得意なアラン秀俊さん、使用材料諸々、かなり厳しくチェックしています。
パッケージに関しては、特別なのです。

私達二人とも、今のお仕事「天職」だと思い、大切にしています。
その基本は「末端のお客様が喜ぶ事」なのです。
だから、いつも「末端までも、デザイン」して、アレコレと提案します。
それには、私達自身も「苦笑い」したり「ほくそ笑んだり」と、根っこには、「売れる」=「喜んで買う」を、「デザイン」出来ていないと、「作り手」がいくら「良いゾ」と思っても、「買い手」は「良いナ」と思わない事を「心根」にしっかりと、通わせておくのです。

そういう私達自身が「惚れ込んで」費やせる事

会いにいって「びっくりしたー」と、言われたぁ
「元気が出たー」と、言っていただけたぁ

自己満足に終わらない、お互いが「歓び合える」そういう関係性を紡ぐ日々が過ごせている事
私達自身の「人生設計」が、すごく「仕合せ」だと思える一日を過ごせました。

貴方の価値が、貴方を裏切らない為に、貴方の価値をしっかりと見てあげる「すおな寺子屋」開催しまーーーす 来てねーー

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く