ライフスタイル

ひとりひとりの「結果」が全て


実際に、私達とのお付き合いが始まっても、上手くいく人ばかりではありません。←「結果」に繋げられなくて、良くなっていただけない場合も有ります。
良くなる為の「方法」をいくらお教えしても、中々「そうだ!!」と思えずに、躊躇ばかりされても、上手くいくはずがありません。また、そうして躊躇される方は、出来ない理由を探しては、アーダコーダと言われてて、結果だけが欲しいと、おっしゃられます。そんな場面では、お互いの時間がもったい無いと思うのです。

出来るような状況が整っても、更なる飛躍を観ていなくて「これで良い」と思える方には、実は衰退しかありません。はい!! 時代は進化と変化を繰り返して、何ならとんでもなくスピードアップしているのだと思われます。

変化のスピードが速いからと言っても、流れにのまれない生き方をしていたい!!

と、いう事で「世の中の流れ」を少しだけ「高かい位置」から様子見をしていて、其々の方々に「ピッタリ」のアドバイスをするのが、私の役割です。
バランス感覚は、研ぎ澄ましていないと、そのアドバイスが「ズレ」を生じさせたり、「後手」に回ったのでは、意味がありません。←ここ、かなりの重要ポイントです。

たった一人で生きてる訳ではありません。そんな「世の中」の中の一員である事も、実はとても「重要」な事なのです。だからと言って、飲み込まれてしまったり、流されてしまっては、息苦しくなってしまいます。

そんな「世の中」で、どう生きていたいのか、どう活かされていたいのかは、とっても大切な事柄なのです。←私の創る「人生設計図」には、ここをもれなく盛り込みます。

その為の準備には、沢山のエネルギーが要ります。一長一短の中から精査します。

良い方だけ取りたい!! は、世の常ですが、世の中、それほど甘いモノではありません。そして、それほど悪い方ばかりでもありません。そのバランスを取りながら、ほんの少しの成長と余力を積み立てていって、余白を創って、その瞬間に備えるようにするのです。←それが「人生設計図」の役割りでもある訳です。

これが、中々面白いのです。こうして、ひとつひとつ違う人生模様に、ピッタリと寄り添えて、成長の傍らに居るのは、楽しいのです。

それにしても、ここのところの「株価」や諸々の変動、色々な目論見とともに、眺めています。面白い!! 興味深い!! どう動くのか、どちらに向かうのか、楽しみ

ちなみに、私がファイナンスの勉強を始めて、こういう風にお仕事にし始めて間もなくおこったリーマンショックを含んで

・最高値 38,957.44 1989年12月29日 バブル

・最大上昇幅 +2,676.55 1990年10月2日 バブル

・最大上昇率 +14.15% 2008年10月14日 リーマンショック

・最安値 6,994.90 (バブル以降)2009年3月10日 リーマンショック

・最大下落幅 -3,836.48 1987年10月20日 ブラックマンデー

・最大下落率 -14.90% 1987年10月20日 ブラックマンデー

全ては、私の生きてる間の事、しかも社会に出て一人前に、家計管理をしていたり、家族の生活を支えていた時代の事です遠い昔ではありません!!

    The following two tabs change content below.
    アバター

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く