ライフスタイル

やっぱり仕事が好きだナ ピピッと来る事、正月早々拾い集める

お正月の二日目

のんびりまったり過ごす・・・の、出来ない私です。

名古屋の事務所で、早速の作業三昧に突入しております。

名ドライバーさんの、アラン秀俊さんに運転してもらい
年始の渋滞に合う事も無く
スイスイと気分良く走っていただき
倉敷→奈良→名古屋と帰って参りました。

故郷の年越しも出来、御来光に手を合わせ
母親に顔を見せ、一緒にお雑煮をいただき
全て良気に運べました。

そんな中、立ち寄ったコンビニで見つけた「本」

タイトルに魅かれて購入

こちらは、まーまーしっかりと読みました。

私の仕事の立場は
「金融商品の買い手」の立ち位置に居るです。

という事で、世間に出まわる「全て」を把握・・・は、しません
が・・・逆に、どんな事がささやかれているのかは
知っていて「損」は無し、そう思って買い、読んでみました。

ただ・・・一年を完全予測・・・は、出来ません(笑)

「買ってもらう為」手に取っていただき易いタイトルは
「売り手側」としては至極当然

書いてある内容は・・・
受け止め側の「多くの人」を想定しているので
読み手の「ピタッ」が有れば良しとします。

そして、ここからが・・・分かれ道
それを読んで、早速「実行」に移す
が、出来るかどうかですネ

ふぅ~~~~~~ん  そうなんだぁ~~~~
が、関の山かな
程度でした(笑)

本を読むより、実践

そう思っているのです。

私が、永田秀俊と結婚してから
私の仕事、と言えるようになるまでの間に得た経験
それを持って、お客様に選んでいただき、お金をいただきます。

だからこそ、これらの本を読んでも

この情報は
あの人に届けられるか?
あの人を笑顔に出来るか?

いつも考えてるのは、そんなコト

私自身の対応力もあって
そんなに多くの方々の「今」と「未来」を考えるのも難しい
しかも、昨年末のように、体調不良になると、弱気にもなります。
(これでも人)

毎月の面談で、ベストなタイミングで
色々な情報を持ち、お届け出来るかを考えます。

最初の一週間で、作業三昧の日々を済ませて
お客様の元に伺う時は
必要な情報を、必要なだけ、お届けできるように

スタンバイ オッケー

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く