ライフスタイル

ゆっくりじっくり蘇る

起業当時、そんな事出来るのーーーって思っていた事、結局、出来ている事に、今更ながらに、驚いている!! 出来ないと思っていた事は、出来ないんだろーーナと、漠然と思っていたから(苦笑)  それでも天邪鬼で負けず嫌いの私達二人には、出来ない理由を探す事無く、どうしたら出来るかを考えて、出来る事から進めて来たので、出来始めて来て、そして積み重ねて来た、出来始めて来た事の中を、何度も何度も「整理整頓」していたら、今のスタイルの基本が出来て来た。

良い事ばかりでは無かったけれど、悪い事は削除しながら進んだ

そう、たったそれだけ、いたってシンプルな事です。向かう方向を見定めながら、日々丁寧にやって来ただけです。そうして過ごした「時間」が、私達の「基本」を強くしてくれたから、出来た事なだけです。
それにしても、良くやった!! と、私達自身にも、驚くような「姿」を見せてくれるようになりました。ご褒美はしっかりと受け止めていられる「周りからの愛」でした。

踊り場を創って、足踏みしていた半年間

「理解」と「協力」をしてくれる方々が居て、やって来た「方向」やら、私達二人の「行動」をじっくりと観ていてくれた方々が増えたのが、「今のスタイル」に近づけたのです。そして、それをこうして綴り続けて来られた「結果」に他なりません。諦めずに「前」を観ていたから出来た事です。そして、やはり思うのは「独りでは出来ない事」ばかりだという事です。「良い塩梅」の「サイズ感」は要ります。私達二人の「思い」が届くのは、どのくらいなのかを、しっかりと「見定めて(知って)おく」必要はあります。

起業当時に時間があって買った本(基本、あまり本読みません)
商売を営む家で、他人さんが沢山働いてくれてる空間で、厳しめに育てられたので
これを実行する事は、そんなに難しくも無かったです。
ただ・・・2の方から読み始めてしまったのが、良かったのかとも思います(笑)

起業当初からの「思い」や「やってきた事」の道筋が、私達の軌跡でもあって、それでしかありません。改めて、長く続けて来た価値を、披露出来るのは、とても嬉しい

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く