ライフスタイル

オレ魔法使いだぜっ

キラキラ輝く目で、私に話しかけてくれるのは、舞台稽古の仲間の、4歳になったばかりのお仲間です。

最初っから、このボーイフレンド(まだおしゃべり出来ない弟くんも居ます)や、ガールフレンドには、ノックダウンされっぱなしです。

負けてられずに、立ちあがります。
とーーーーぜんですが、舞台上では真剣に立ち向かいます。

 

 

 

仲間意識から、会うと寄って来てくれます

完全に脱帽な63歳の、役者デビューの新人の私です。
先輩から、寄って来て挨拶うけて、帰りにはハイタッチを求められます。途中で、抱っこやおんぶというボディーランゲージも要求されます(笑)

躊躇している暇も、反省している暇も有りません!!

私自身が、やっとこせセリフを覚えて、子供達が加わったお稽古からは、子供達の「セリフのリードしてあげなくっちゃ」なぁ~~~んて思って稽古の場に向かいました。もちろん着なれない舞台衣装もつけてです。
子供のセリフを、一人一人気にしていて、次は私のセリフの時には、スコーーーンと抜けてしまい、焦ると余計に出で来なくなり・・・何とも脂汗、冷や汗の実感です。

 

現場感バリバリの中で、何かを思い出してみると、私の人生そのものです(苦笑)

母として大人として、息子達に立ち向かう度、息子達からパンチの炸裂でした。何で何で攻撃と、涙と鼻水と、おしっこ&○んこあァーーーーーンどゲボッ
はぁ~~~ どーーしてどーーーしてそうなるかなぁ????????? 私、頑張ってお世話していますわヨッ

はい、私はしてるつもりのお世話は・・・ひょっとして、息子達からの要求では無くて、私からの「おしつけ」??????????? でした(苦笑)

 

 

 

 

とっ 今だから、解るようになれました

今の小さな役者仲間の、子供達とのコミュニケーションは、私にはとてもとても沢山の「学び」の場です。
体力と持久力は、息子達と過ごしていた時とは、数段の衰えですが、コミュニケーションの取り方は、まだまだ成長段階で有ります。

色々と、吸収出来ます。

これが、私の「舞台衣装」です。和装で袴をはきます。結構な重圧で動き難さマックスです。

そんな私なんてお構い無しで、体当たりの役者仲間の子供は、本人が言うとおりに「魔法使い」なんだワぁ 想定外な動き方をしだします。 ニコッと笑顔の裏には、何かしら輝きを持った「原石」なのです。

 

いちいち驚かされながら、それでもこの子供達と創りだせる「現場」は、楽しさもマックスです。
いつ、どのタイミングで「魔法」を使うのか、ワクワクしながら、子供達の「臨場感」に飲み込まれ無いように、がんばろー 流れに乗っていこーーーっ

 

と、青息吐息を見透かされてしまいながら、ちびっこ先輩役者仲間に、いじられています(泣)

The following two tabs change content below.

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

最新記事 by NagataYouko (全て見る)

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く