ライフスタイル

コミュニティーの為に

良く聞く言葉で「コミュニティー」って一定の地域に居住し、共同体意識を持つ人々の集団。地域社会。
その言葉の意味を掘り下げつつ「一定の地域」を、さらぁーーーっと「日本」って、デカ過ぎ(笑) というよりも「日本語しか使えない私達」にしてしまい、「日本語」で伝えられるコミュニティー←今は自動翻訳ソフトもあって便利

そうなの 便利な良い時代になっているのー
なのに、すぐ周りの方々とさえも「コミュニケーション」取るのも難しいなんてねー

という事で「キーワード」を絞って考えて観たのが「食」と「お金」に特化した、私達の「活動」の基盤創りだったのです。
しかも、その「基盤」は、シニアになってから創り始めたのです(笑)
日々をコツコツと暮らす事で、それも可能になりました。
16年の月日の積み重ねは「良き」につけ、「悪しき」につけ、私達の「血と肉」になり、私達の「すおな」の形成の基本を創り上げてくれました。

今は、それを披露して実践する為の時間

それが、コロコロさんの影響で、色々な変化が「顕著」に表に現れて来たに過ぎません。その「変化」への対応には、早め早めの「対策」を持って、柔軟に対応していく事が大切なのです。

人がやらない事だったから、それをやって来たから
しかも「食」も「お金」も生きる為に必要な「基本」なのです。
好き嫌いも有りますし、得意不得意も有りますが、基本は大切なモノなのです。
とは言え、命が何より大切です。←私達二人とも、命の淵経験者(笑)

一歩手前で引き返したのは、大切なモノゴトを知って、護り方を身に付けながら「日々を暮らす事」を、学んで生きる事だという事です。
という意味合いも込めて、私達と一緒に学ぶを提供し続けます。
私達でさえも、まだまだ未完成だから、一緒に学び合う姿勢でいようと思います。

そんな場を創り続けて、日々を丁寧に暮らす事がミッション

元々、好き嫌いのはっきりとした性格の二人です。シニアになって、それは更に顕著です(笑)
それを押えて譲り合うのは、無!! ならば、好きと得意を活かす!!
先ずは、そこの居心地の良さを創り出して生きる事、その為に、丁寧に好きを選び続けて、煩雑にさせない事です。

時間には、限りがあって、私達の人生もいつかは終わります。
「終の棲家」は、せめて賑々しく(笑)
公私混同も許されるくらいの、既存の考え方とはちょぃと違った(笑)

私達の好きでいっぱいの場所に、私達を好きで居てくれる人が集えるように、私達も両手を広げてお迎え出来るように うえるかむすおな

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く