ライフスタイル

ミニマムって、素敵な言い回し

資金調達のお手伝いに行ってきた。出過ぎないように、傍らに居ただけだけど、小さな身体で一生懸命に生きて来た事は、十分伝わった。
そして、その時に担当職員の方からの「質問」に耳を傾けていたら「ミニマム」という聞きなれない言葉を聞き、早速調べてみた←まだまだ知らない事が一杯
新しい「言葉」や、初めての経験の「場」には、出来るだけ加わっていたい←「今事情」の色々な事が学べるからネ

こんなサイトがあった

マナラボすってーーー おもしろーい
有難い時代で、こうしてすぐに「情報」が手に入ります。←使いこなすには、まだまだですが、知らない事を知る機会には恵まれている、良い時代です。
そして、足を運んで「同じ場」を経験する事で「共通の認識」を「共有」出来ます。ただ、同じ場でも、感じ方は人それぞれです。←私は「第三者の立場」なので、やけに冷静に「その場」に居合わせられます。

色々な所に出没して、色々なモノゴトを感じてみる

と、経験の幅が広がる。←私自身の「お仕事」は、正しく「正解のかたちが無い」のです。あるとしたら、お客様方の「成長」でしかありません。細かい事柄も、一々報告していただけます。お客様の成長の傍らには、未だ経験した事の無い「事象」も多く、その「組立」のお手伝いが、私のお仕事です。
事前準備と、現場体験をする事で「共通認識」が持てます。
その上で、次のステップに移ります。←一歩一歩コツコツと丁寧に進む傍ら


サトイモ科フィロデンドロン属の多年草

チョコブラウンは正式名称ではありませんが
この品種は新葉と葉裏がブラウンカラーなのでこの呼び名となっています。

独りは不安だろうと、同行した私に、教えてくれた

この植物の名前と、好きな理由。数日サロンを空けていて、帰ってきたら「しょぼん」としていても、水をあげた瞬間に「ピッ」とするからだって(笑)
そーーね そーーーね、今日の貴方のようね、へこたれないで、シャンと立つ立派な経営者に育つんだよぉーーー

ほんの些細な事からでも、学びは得られる。まだまだ未完の私達には、チャレンジ精神があるのよーーー

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く