ライフスタイル

メアリーポッピンズとティンカーベル

ここにもハート(愛)



私が寺子屋をやりながら、私自身をイメージしているのが、この二人です。
乳母で生活全般のしつけ役の、メアリーポッピンズと、ピーターパンのすぐ傍にいる、ちょっと悪戯好きな、ティンカーベルです(笑)

私がこの二人に出会ったのは、ウォルトディズニーの映画です。
しかも、物語の中の人物(ティンカーベルは妖精)を、勝手にイメージしています。←私、以外に夢見る夢子です。



どちらも、空を飛ぶんだよねー

以前の私は、よく「そらを飛ぶ夢」を観ていました。きっと、不自由な閉塞感を感じていたのだと思います。
起業した今は、その夢を観なくなりました(笑) 現実の中で、こういう考えだと思う、私自身の考えに「まっすぐ」に動いているからだと思います。

大それた事では無いけれど、私自身が考えた構想に、私自身を当てはめて楽しんでいます(笑)

ライフプランって、実はそんな楽しみ方も出来るんですよー

アラン秀俊さんの「好き」を、そのままお仕事の一環にしてしまったのだって、そういう風に考えてみたから出来たんです。アラン秀俊さんは、いつもちょっとカッコよく、モテていたい!! って言ってます(笑)

ファイナンシャルプランニングは、「夢を目標に替えて実現させる為」の手段です。
起業して、私達の「夢」を実現させる為に、先ずはやってみたのです。

やりたい事を、やれてるイメージを持つには、お手本を持つのは大事

そうする事で、具体的な行動にも繋がるからです。具体的に観るヒーローやヒロイン(どちらも役割についてです)が、キラキラと輝く存在であったら、それに憧れてもらいやすいし、物語は面白いですものねー
ただ、現実の人生をそれに準えてしまうのには、それなりの「調整」が必要で、それなりの「幅」を持たせる事も要るのです(笑)

私達の人世設計図を、モデルパターンにしたり、テストパターンにするとは思っていませんが、イメージはし易いかなぁーと思っています。
そして、その方々に合った「プランニング」に近づけていきながら、一緒になって創り上げていくのに「寺子屋」を始めたのです。←ここは、ザ・日本人故に、言葉を選んでみました(笑) どこかで呼ばれたいニックネームの「タロウ」も同じ(笑)

現実からは、大きく乖離する事なく、だからと言って埋もれてしまわない

そこそこの状態であっても、それなりに楽しんで暮らしていけてる、イケシジ&イケババの、日頃を観てていただきたい!! 応援していただきたい!! 面白がっていただきたい!! ひたすら、そんな亊を考えております。

ファイナンシャルプランニングを学びはじめたのは、2001年の夏です。なんと20年が経ちました。
その間の世の中の流れをつかみながら、少し先取りをして歩み続けて来たのは、今のこんな時代の先読みをしていたような気分です。まさかの想定を、万が一の時の、リスク回避を想定範囲の中に収めていないと、生きてさえも行けません。←ここは、きっぱり!!

私自身は、ファイナンシャルプランニングを学んで、身につけた事や経験をした事の全てを使って、人生設計の「最良」に向かって歩み続けて来た事を、寺子屋で披露して、笑顔の方々を増やして生きたいのです。
アラン秀俊さんには、アランチ担当していただきますねー

寺子屋は、以前住んでいたタワーマンションで始めた「塾」の進化形ですそう言えば、この20年で、沢山の人生に関わったなぁ~~

    The following two tabs change content below.

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、17年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く