ライフスタイル

メリハリ付けながら、という絶対条件

要ります!! 要ります!! 絶対に要ります!!  繋がった時間や関係性が「長くて深い」分だけ、沢山要ります。出ないと、狎れ合いが濃くなり、どちらかの「我慢」や「諦め」が有ると、その分だけ「噴火」か「泥沼」です(苦笑)
それでも「子育て」とか「住宅」とかという共通の目標が有るうちは、何とか「力を合せて」やっていけたりもしますが・・・それだけでは「生きがい」「やりがい」に繋がっての「目標」には、成りえません!!←かなり、キッパリ

小さくても良いナ 居心地良ければ 素材の良さが居心地良さに繋がるワ

人には人を思い通りには出来ません

そうは知っていながらも「手出し」「口出し」しようとしてしまいます。それを、すぐ近くの家族は、されると嫌がります。以前の私は、それをやっては、うっとうしがられて、やっと気がつく(苦笑)、そんな繰り返しの日々でした。それが「お金」をいただく「お仕事」になると、喜ばれるのです。しかも、取得した「金融の資格」を活かして、お客様の「お財布周りを整えるお手伝い」をするのです。しかも、その資格は「財産」を護るにも必要なのです。大きく増やすイメージよりも、手堅く護るイメージに近いです。「不動産」や「相続」は、まさにそれを「最大に活かします」

私の言う事を聞くと思うと嫌がられるのに、言う通りにしてみると護れる(笑)

お客様を護りながらも、お客様には喜んでいただけて、お金をいただける。その分、私には責任が有ると思います。途中で逃げ出さない覚悟も要ります。ので、継続契約を結んでいただきます。ただ・・・そう言った関係にも、意思疎通が上手くいかなくなると、継続出来なくなります。その意思確認の為に「面談」をします。会って話すのが大切なのです。

自分に合った生き方は、独りで考えても解らない

それから、言ったのに忘れてしまうのです(笑)お客様との面談で、お客様自身が話された「何気ないひとこと」には、大きな「ヒント」が有ります。何気ない日常にも、自分では気づいていない「癖」もあるのです。それを観ながら、本当にやりたい事の実現に向けて、アドバイスして、いざないます。中々「気力」「体力」要ります。

という事で、再び入院します。毎日、私自身と向き合い、私自身を受け入れ、私自身を認めて誉めています。まだまだ成長期です(笑)

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く