ライフスタイル

一番最初で一番最後は、いつも私です。何より一番が好きなんでしょーーーねぇ~

今日は、私の母親の誕生日です。

 

 

ただ・・・昭和のひと桁の人、しかもその頃「出生届け」を出した場所は
母が生まれた場所から離れていて、随分後になって届けられたらしくて
どーーーも11月3日では、無かったらしく
母も、その記憶も無いそうです←あたりまえ

たぶんですが、11月3日は覚えやすいから、その日とされた・・・らしい

それは

1946(昭和21)年のこの日、平和と文化を重視した日本国憲法が公布されたことを記念して
1948(昭和23)年公布・制定の祝日法で「自由と平和を愛し、文化をすすめる」国民の祝日に定められた。

戦前は、明治天皇の誕生日であることから、「明治節」という祝日だった。

からではないか・・・と

さて、私は祖母にも母にも叶わない!!
と、子供の頃は、二人の傍らを離れずに居ました。
そうするコトで、周りに大切にしてもらえるからです。

その二人の影響が強くて
しかも、二人とも「明治の女」と「戦前の女」そのもので
自分のコトよりも、家族のコトを優先しておりました。
が・・・実は、そのように見せながらも、自分の強い「思い」は
いつも、最優先だったように、見えていました(笑)

そんな二人の影響は、強く受けていて
私も・・・自分は、最優先です(笑)

大切にされ方や、責任の取り方は、この二人から学びました。

ので・・・世間一般の女子の考え方とは、すこーーーしズレています。
↑↑↑↑↑
これが、ちょっとした「曲者」です。

いつも、私の思考の中には「世間」よりも「私自身」で一杯なのです。
そして、私から見た「世間」に????????「疑問符」が見つかると
そこをほじくり始めるようです。

 

 

たまぁ~~~に
いえ、わりと頻繁に、やめときゃいいのにナ
と、思うコトもあるので
最近は、沢山の「世間」を考えるのは、ひかえるように、心掛けます。
ただ・・・観察してるのは、楽しい
そして、ズレを見つけるのも、楽しい

楽しみを過ぎて、苦しくなるならやめとこう!
が、少し解り始めてきたからです。

 

 

 

そんな昨日は、夜に映画を観ました。

IMG_9308

未来のコト、いえいえ私は「家族」のコト考えながら、観ていました。

そして、時々出てくる「日本の文字」

中々面白かったです。

 

 

一応女子な私ですが・・・SF好き、想像なのか妄想なのか、「未来」を考えてるのは、大好きです。

映画を観ている最中に、息子から電話が有りました。
が・・・気付かず
後で、届いたメールに

「明日は、ばぁちゃんの誕生日だけど、仕事で行けないから
日曜日に、顔を見せに行くヨ」
って、書いてありました。

映画の感動の続きで・・・優しい人に育ってくれた息子の言葉に
涙が出て来ました。

家族が有るって、仕合せだわーーー

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く