ライフスタイル

事が前に進むには、変化を「面白がって」みましょうネ それが「王道」

「お金」は好きだけど・・・「苦手」
そんな方、多いです。

しかたありません!  日本は社会に出る前に「金銭教育」を受けていませんから・・・ネ

と言っていきなり「実践場」なので、経験を積むしかありません。

 

ですが・・・少しだけ「考えて」見てくださいナ

 

「苦手意識」のある上に「知識」無くして「実践」している事の恐ろしさ
その上に「思い込み」という、何とも不思議な「モノ」を持ちながらの「実践」

 

実は・・・私には、それが「恐ろしい」のです。

 

「知らずに」いて、そりまんま「日常」を積み重ねている事
「知って」改善してから、積み重ねる事との「差」

年数が有れば、有るほど「差」が広がる事は、誰がどう考えても「解る」ハズ

それに薄々は、気付いていても、中々実行には移せません!!

そりゃそうでしょ
だって「困らない」うちには、何とかしようって思いませんものネ

でもネ
何かしら「変だ」と感じたら、早目に「事」を変化させたほうが良い
とは、思いませんか?

「変だ」と気付いたら、そのまま続けるのでは無く
それをどう変えたら良いか「考える」
その時の「極意」は、変えたその後を「面白がる」事
確かに、継続は力
でも、その継続も、変だと気付いたら「方向転換」
出来るだけ早くネ

時代の流れが早い「今」
「変だ」と思い始めたら(何なら思う前からを、お勧めします)

貴方自身の中で、何かしらモシャモシャしていたら
「変化」を求めている証拠

変化の先を、面白がってみましょうネ

 

 

私のお客様は、私達夫婦のように
自分自身もプレイヤーでありながら、経営者でもある。
という規模の方々が多い。
という事で、専門性は高いが
人は、全てに万能では無いので
私のように、事務方の事には、うとい方が多い
お陰で、私の仕事が成り立つ
しかも・・・・事務方の仕事は、会社の規模に関係なく
絶対に欠かせません。

ただ、以前の私は
その「作業の請け負い」をしていて、寝る時間が無くなった。
ので「作業の指導」に、仕事の仕方をシフトした。
そして、お客様の所に出かけ、おしゃべりをする事で
私自身の気分転換と、お客様の業態を観察できる。
というメリットを得る事が、できるようになりました

という事で
どっぷりその業界に居るお客様には
観えなく無くなった視点で、観る事が出来て
とても、ユニークなアドバイスも出来始めた。

只今、絶賛お客様との「仕合せ生活」実践中です。

あれぇ~~~~~またまた私の自慢話かしらぁ

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く