ライフスタイル

人にはそれぞれのペースが有るねー

私が出かけてた一日に、アラン秀俊さんが独りで頑張って作った品々
命を絶やさずに居る為に、花をつける庭の植物達
ここには、カナヘビ君が居ます。カメラを向けると隠れます(笑)

ペースって 歩き方。走り方。歩調。進みぐあい。
じーーっとしているのは、苦手です。かといって、焦ってバタバタするのも苦手です。悠然と過ごす程、ゆったりとも出来ません(苦笑)
それは、私が独りでは何も出来ずに、誰かと一緒を選択する為には、誰かと一緒の事を、優先する為に、相手に私自身のペースを、認めてもらう事から始めないと、事が上手く運ばない!!を、知ったからです。

とは言え、時々独りでゆったりとしているのは、好きです(笑)

我儘なんでしょうねー とことん

便利な時代に、便利に生きてはいますが、基本的には、丁寧を尊重しています。
ザーーーっとした事が出来ずに、コツコツと積み重ねられたモノゴトの方が、好きで得意です。そして、その「気」の合う人達と、ゆったりとしたモノゴトを愛でて、生きていたいのです。

だからこそ、自分のサイズと、自分のペースを知っておいて、シンプルな暮らし方をしていたいと、思っているのです。

そろそろ人生の終盤を迎えての総括

60歳で還暦を迎え、ちょっとジダバタし過ぎて身体を壊して、続いてどう生きるかを模索していたところでの、コロナ騒動でした。お陰様で、ドーーーンと腹に据えて、「ゆったり」の「ゆったり具合」の「塩梅」を見つけて暮らす。
今更ながらに、二人で生きる事の意味や意義、誰かの役に立ち、誰かに喜ばれて暮らす。お互い様の生き様を、総括して生きよう!! と、思っています。

無理は出来ないですからネ

輝く日々を暮らしているには

自分で自分の存在意義を知り、自分で自分を労わり、愛しむ。
そんな姿を、周りにお届け出来たら良いな~ 一緒に楽しめたら良いなぁ~~
小さな命達との暮らしが、何より生きる「元気の素」そんな日々が出来てる、今の暮らし方が、私達二人の輝く日々だと、胸を張って生きて居られるのです。
全てのモノゴトに、深く感謝して、全ての命を尊重して、丁寧に日々を重ねて生きる。良いな今の私達 歳を重ねるって良いな

やっとスタートするようです(笑) アランズカフェは今日は開店します。二人の笑顔がお迎えします。来てねー 得られるのは何でしょう(笑)


The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く