ライフスタイル

何も変わらないような日々が、大きな変化の中にある

良い時代に生きていると思います。とても、とても恵まれた環境に護られて、好きな方々と繋がれていて、嫌な事はやらずに済ませてしまおうという環境の中で、どっぷりと過ごしていられ、生涯現役で居ようという、何とも壮大な「夢」に向かって、日々を暮らして居られるなんて、創造もしていなかった「あの日」の私に、大喜びをさせてあげられていると思うだけで、「仕合せ感」が溢れます。

そんな時こそ、楽しみながらの工夫をする

アレコレソレと考えて見て、アレコレソレと試してみて、何とか納めてみる

色々とアレンジを考えてる時間が、好き

二人ともに天邪鬼の強情っぱりで、長男長女ペアーの私達は、良い時と悪い時の「差」が激しいのです。
それをそのまんま放置して、知らんぷりも出来なくて・・・デッスカッションの繰返し、お試しの繰返しばかりですが、何とか「ここまで」やって来られました。

きっと、これからも「完成」する事無く「感性」のぶつかり合いと「認め合い」の中で、ぐっぷりと浸り込んで、ジダバタと、もがき続けて暮らします。

興味が有るのは、お相手の動向です(笑)
仲良くしたいと思ってはいますが・・・きっと無理です。
「育ち方」が違い、「思う事」が違うので、「観ている先」までが違うからです。

切磋琢磨という言葉は、私達の為に在るんだろーナ

ちなみに、切磋琢磨って
学問・道徳に、励みに励むこと。また、仲間同士互いに励まし合って向上すること。

私達の周りに、そんな仲間が増えて、豊かで仕合せだと自画自賛の中で暮す人が増えると良いナ

夢と目標の違いは、期日をつけるだけです。
夢と妄想の間を行き来してでも、仕合せ感に溢れて生きましょうねー

    The following two tabs change content below.

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、17年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く