ライフスタイル

何故か苦手なカタカナ


好きなのは、角っ子まぁるい「ひらがな」
やわらかくて、やさしそうだからと、とても日本的な情緒を感じるから

そして、どこからどう見ても「ふつうのおばちゃん」な私です。
それでも、どこか「幼稚」で「単純」です。
良く言うと、真っすぐで遊び(余暇)が無い ん????????? これは良いのか?
身体を壊すまで、精一杯頑張って生きてきました。

そうねー そうねー それもありよねー
そう言いながら、自分で自分を許してあげる事にして、生きています。

楽しい事が何か解らず、楽しみ方も知らず

私には、勝ち負けはありません!! あるとしたら、負けないやり方だったり、負けない在り方だったりです。
だって、命を守り育む事を授けられた「天命」と思い、日々「母」としての暮らし方をしていると、ついつい置き去りにしてしまいそうになっていた「成長の傍らでの喜び」でした。
今、私の周りには「沢山の息子達」が居ます(笑)
産んだのは二人ですが、今は沢山です。アラン秀俊さんも・・・ひょっとしたら、などと思える節もありますが・・・そこは、少し「別の感覚」としておきます(笑)

その中心で居ては、息子達の成長の姿に目を細めているのが、今の私の立ち位置です。

感情移入を控え目にしながら

実際に産んだ息子達とは違う、けれども、どこか「力の入れ方]は半端無いのが、今の私が周りの「お客様方」との大切なお付き合いの仕方です。
面談をしながら、作業をしながら、いえいえ何をしていても、片時も意識を抜いていない「お客様の成長の傍ら」です。

それが、全くのストレスにならずに居られるようするには、息子達の「子育て」から学んだ事と、ビジネスとしてのタイミングの計り方がプラスされて、目の前のお客様の元来の「資質の良さ」を、ご本人よりも早く見つけて「伸ばす事」だと知って、その道を信じて伴走人を務めているからです。

程好い距離感と、程好いミゾを、塩梅と勾配を持って「引き続ける」のには、育成者としての私の「力」の試されている事なのです。

それがとても面白くて、それを面白がって居られるので、私の天職だと思っています(笑)

ファイナンシャルプランニング全てカタカナ

それをそのまま使わずに、私なりのアレンジとタイミングを持って、一人一人のお客様と、お客様のご家族の、長く続く平穏な暮らし方への「道先案内」をするのが、私のお仕事です。

お金周りのアレコレの整備をする事が、ファイナンシャルプランニングです。

豊かさは、ギクシャクモメモメせずに、穏やかな笑顔に溢れた日々の暮らしの中で培われます。

それにしても、凄い事になってるなぁ

色々と学んで、豊かさの中に穏やかさを見出してくれせる事を、大切にして生きていく為に、お金周りのアレコレ、一緒に学びましょうねー

    The following two tabs change content below.

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、17年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く