ライフスタイル

先にやっちゃえー

負けず嫌いの強情っぱりなのは、二人ともです。先に手を出してしまうのは、私です。アラン秀俊さんは、のんびりと構えて、間近になってから手を染めます。
当然ですが、完成度は違います。しかも、スピード感も違います。←そこからギクシャク、モメモメ始まります(苦笑) このままでは、大人の関係性が保てません。

今年の干支はネズミ

ネズミにちなんで、チョコマカいきます。チャッカリします。そんなイメージで、一年通してみます。狙ったモノは「食」です。二人で色々と画策しながら、面白企画満載にしてみます。←やっぱり大人しく出来ないんじゃーん

ほんの少しだけだけどもおすそ分け
そして、一緒になって面白がっていただきたくて、色々と企画します。

ちゃっかり屋のネズミに負けない

私達は歳をとっているから、私達は心臓に病があるから、私達は・・・と、出来ない理由を並べていても、何も出来ずに、人生が終わってしまいます。
無理は出来ませんが、無理せずに「やりたい事」は、やってイキイキと生きていたい!!と、つくづく思います。
それには、ネズミの狙いよりも先手、とばかりに「美味しい柿」を、年賀状に添えて贈りました。年始早々の「美味しいものプレゼント」喜んでもらえました。

そして、ちょっとあつかましくも、おねだりまでしました

昨年末に出した「レシピ集」です。

事もあろうか、年賀状に添えて「買ってくださぁーい」と、おねだりをしてみました。←あつかましいにも程がある!!
けれど、お陰様で良い反応をいただけ「買うよーーー」と言っていただけました。やっぱり尻込みしていたのでは、ダメなんですよねぇ

やりたきゃやっちゃえー

もう待った無しの私達の人生の「残り時間」です。後悔はしたく無いならば、自分で進んで「声かけて」いかないとねーーー

自分に何が出来て、それが誰を、どんな風に喜ばせるのか、お仕事は「愛」を届ける事!! いつも忘れない 一緒に考えましょうねー

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く