ライフスタイル

全ては原点回帰から

思いっきり自分自身の「心」を見つめなおした日々でした。それでもやっぱり二人で暮らす!! それでも、出来る事を出来るだけやる!!  ←それは、中々難しい
大人になるにつれ、何かしらの「影響」を受けた事で、何かしらの「壁」を創っているからネ

何の為にという問いかけの度にフリーズ

目的意識を持つ度に、目的に縛られフリーズ、それでも頑固者達は、頑なに目的を守り続ける。少し意地を張って、そうすると、それは可能に近づいて来て「手」に取れるようになる。そうしながら「継続」が出来たので、「良い気」になっていた事も多い。ただ、それも「命の淵」を経験して「好い加減」の見詰め直しに迫られて、「やり方」を変える事を迫られ、更に「在り方」を考えられた。

自分自身を癒しながら、楽しんでいられる事をして暮らす

お蔭様で、心は「柔らかい」まんまを知っています。誰かに必要とされている「喜び」も知っています。それならば、本気でそれを「許してみよう」いつも「素直」に「本気」に従おう!! 可能性の「枠」を壊さないように、自分自身を信じてあげよう!! ←言葉で言うのは、簡単です。実行が伴うには、鍛錬が要りました。私達二人は、筋金入りの「強がり」です(苦笑) それを鍛錬= 金属を打ちきたえるように、修養・訓練を積んで心身・技能をりっぱにすること。する為に、色々な出来事があったようです。はぁーーーい、いつでもおいでぇ~~と、軽い掛け声で迎える明日は、とてもとても楽しみです。
ちなみに、癒すは心理的に安心感を与える事です。温かく柔らかく包み込むのには、色々な経験を積んで、やっとこせぇ~~出来始めた事で、それが出来ている私達の日々は、楽しみなのです。

やっとここまで、まだまだこれから、先を楽しみに暮らしながら「良い人生」だねーと言いながら日々を重ねます

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く