ライフスタイル

其々の役割があって、それを全うできる生き方の中に、仕合せを繋ぐ事が出来るヨ やり残しは、ありませんか?

アランズ料理教室

アラン秀俊さん、特にどこかで「お料理」を学んだわけではありません。

私は良く「基本が大事」って言うので
どこかで「学ぼうか?」って、言ってた事もあります。
が・・・ココも強引に

行かなくても「来てくれる方を喜ばせられるのでは?」

に、背中押されての「今」です。

アラン秀俊さんは、料理人を目指している訳では、ありません。

アラン秀俊さんと一緒に、料理を楽しみたい方を増やしたいだけ

アラン秀俊さんは、特に「彩りの美しい野菜たち」を
「美味しく食べる」の為に

 

「野菜たちの舞台」を考えるのです。

きっと子供の頃から「季節の新鮮野菜」の「味」は、良く知っていた。
自然豊かな、濃尾平野で育ったからでしょうネ

それにしても、こんな方々に囲まれて、仕合せが溢れているでしょ。

18049716_1891278577814534_1246670809_o

こんな感じ

18052356_1891250437817348_169232853_o

もりもりーーー

18015547_1891250471150678_1508935443_o

出来栄え撮影ターーイム

18049611_1891250404484018_204812490_o

お食事ターーーーイム

美しい方々には、美しい野菜との競演がピッタリ!!

 

 

そんな時に、私は

18033156_10211776726430322_1718507197772725614_n

10年前から学んでいる、エクスマ塾の再受講

18056743_10211776725550300_7603508873727577640_n

お若い方々に混ざって、SNSをマーケティングに活かす為に
お仲間と仲良くなる事を学んで来ました。

私のミッションは「人と仲良くなること」

そして「人の舞台」を考える事

私達二人には、其々の役割が有り
それを全うするには、まだまだやれる事は、沢山有ります。

笑顔の溢れる方々に囲まれている「今」を大切に

 

今日も、大阪のお客様の所に

新規の法人を設立した届出書類の作成のお手伝いに行きます。

還暦過ぎた私達二人ですが

やり残しの無い生き方の為、奔走します。

やれない理由を考えていたら、人生は輝きを失います。

やりた事に囲まれて、周りと一緒に長く続く生き方、提唱します。

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く