ライフスタイル

初めての体験って、こーゆーーーことネ

完熟の熟ジュクパイナップルが「手」に入りました。

ジャムおじさんのアラン秀俊さんの、制作意欲が掻き立てられたらしく
早速に、ジャムにする下ごしらえから始まりました。

今回、次の予定まで一緒に過ごす為
私が「手下」として、サポートに入りました。

ので、出来上がりには、お約束の「お味見係り」をおうせつかりましたぁぁぁ

お役得、やくとく

ピコタロウみたいに、軽快に撮影・・・のつもりが
アラン秀俊さんより、クレーーム
あんまり「歯」を出した馬鹿っ面しないで!! って

まぁーーーーじめな顔です。

 

 

ふっ面白く無いワ
と、自撮りしましたら

IMG_8003

なんか、悪い顔・・・とんでも無い事、たくらんでそーーな悪い顔

他意は・・・ございません。

 

 

心を入れなおして

ジャムに成る工程です。

それにしても、パイナップルは、かなりの苦戦だったようです。

 

 

 

 

IMG_7910

下ごしらえがハンパ無く大変で、一鍋ずつの下ごしらえにしたので、時間差で色が違います。

IMG_7908

中身は、生パイナップル&缶詰バイナップル&桃
そして、砂糖とレモン汁

丁寧にあくをすくいながら、炊き込みます。

ゴミの量も、ハンパ無かったようです。

 

IMG_7909

大切な我が子のような目線です。

ここまでで、一旦冷蔵庫に入れて「お休み」させました。

 

 

衣装替え、されておいでです。
髪の毛もカット、されておいでです。

IMG_7996

4日間のお休みから目覚めさせてからは、ミキサーにてドロドロに

IMG_7993

こぼさないように、真剣です。

IMG_7997

ここから、またまた炊き込みです。

IMG_7998

そして、瓶の煮沸消毒

IMG_7999

続いて、瓶詰め作業

IMG_8001

そして、撮影

IMG_8002

これが、私のお腹へ直行~~~ららら~~~~~

パイナップルジャム子の、アイスのせっ

 

 

 

まぁ何と「手」のかかることかしらぁ

「ジャム子」になるまでの工程を、一緒に体験させていただき

アラン秀俊さんが、我が子を嫁がせる気分でいるコト

傍らで見ていると、なぁーーーーるほど!!です。

 

 

そろそろ始まる、アランズセレクトクラブ

大切に大切に育てた「ジャム子達」を、欲しい方に
お配りできるように、色々と考えも、練り練りしておりまーーーす。

興味の有る方
アラン秀俊さんに「気になるーーー」って、言ってあげて
「欲しいぞーーーーーーーー」とも言ってあげて

アラン秀俊さんの電話番号

090-5005-6111

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く