ライフスタイル

周りを見回してみると、良く解る。余裕を持っていたいぞーーー

ついぞ、前のめりでバタバタしてしまいます。

子供の頃、母からよく言われました。

「何、まだやってんの?  早くしなさい!」

歩くのも、何をするのも「マイペース」です。

そして、失敗して「やり直し」をするのが「苦手」です。
それが、一番「時間」と「心」をうばうのを知ってるから

なのに・・・結婚してから(親の庇護から出てから)は
そんなに、マイペースでは暮らせない事を痛感しました。

なので、工夫をする事を覚えました。
そうしないと、いっぱいいっぱいで、自分自身だけでなく
「家族を護れない」からです。

・時間を創る工夫
・お金を創る工夫
・心を暖める工夫

今、私がお客様に提供しているのは
非力な私が、家族を護りながら生きた時代に、やった工夫なのです。

春が近付くと、心が弾みます。

心が弾む事から、目をそむけない!

って・・・ひょっとして、上の三つの工夫の中で一番大切なのカモ

私は「色」が大好き

春は、周りが色づくので、心が弾みます。

皆様にも、一緒に楽しんでいただこうと

 

 

 

お散歩でみつけた「春」をドーーーーゾ

IMG_5908

 

IMG_5892

IMG_5893

IMG_5907

IMG_5906

IMG_5904

ついぞ、足元の春に目をやりガチです(笑)

IMG_5896

IMG_5897

IMG_5900

IMG_5898

IMG_5899

長く続く、見あげられる「春」も有ります。

IMG_5890

IMG_5889

IMG_5891

IMG_5894

今日から、またしばらく「名古屋」を離れます。

少しの時間を置くと、またまた変化している「春」を楽しめます。

行ってきまーーーーす

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く