ライフスタイル

大切にしていたいのは、人と過ごす温かい空間

私達自身が、立派な人には成れずに、一般的な日本人です。
その上、シニアと呼ばれる年齢になり、尚、身体を壊してしまい、一般的な労働時間の確保も出来ません。
それでも、私達に期待してくれる「お客様」のお陰で、暮らしていけています。
その暮らし方は、私達自身の生き甲斐にもなっていられるくらい、若い頃に憧れた「場所」で、憧れたような暮らし方が出来ています。
結構、強がりでもある私達ですが、無理な踏ん張りは効かなくなったのです。

あっという間の時間の魔法にかかったようです

楽しい時間は、あっという間です。というか、私達の暮らして来た40年以上(知り合ってからは45年かな)の月日は、長い長い道のりのようですが、案外とあっという間でした。という事は、それほどの「苦しみ」でも無かったという事です。そういう意味でも、私達の周りには、沢山の仕合せがあったのです。
その仕合せのサイズは、人それぞれです。その仕合せが有る事に「気付ける」生き方が出来るか、出来ないかで、心持ちは随分と変わります。

こんな時だからこそ、身の回りの小さな仕合せ見つけましょ

事務方の作業が盛り沢山過ぎて、日常生活の必需品の「買い物」に、心躍らせる事も減っていましたが、コロコロコロナのお陰で、出かける事の「自粛」をしておりますと、やはり、手をかけた「美味しいモノ」を食べて、笑顔で過ごしていたいと感じる心かなぁ なんて思い、食べてくれる、喜んでくれる方々の「笑顔」を思いながらすると「買い物」にも、心躍らせていられました。

私の好きな柑橘類の売り場で見つけた三種類の子
下ごしらえには、随分の時間を使いました。たぶんここが一番の手間
一度目の炊き上げを済ませて、一晩寝かせます。
アラン秀俊さんのパッケージを使わせてもらいました。が、タロウのマーマレード

炊き上がりは上々、大人の味

本当にひっさしぶりでしたが、心は踊り、鼻歌交じりでの作業でした。←昔取った杵柄ねー
良い気になっています。いつもの癖で、出来上がりが良くなかったら・・・なんて、要らん心配でした(苦笑)
良い香りです。綺麗な色に炊き上がりました。惚れ惚れしています。

今の私達に出来る事を、出来るだけ。そんな事は、沢山コロコロ転がっていますよーーん 足元を見てネ

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く