ライフスタイル

大好きなモノを買うのは、生きる喜びの基

最初にここを訪れたのは、5年前

人工血管のお世話になって生きる事になり
お医者さまから「重い荷物を持たせないで」と言われ
それまでは、営業車で「荷物(印刷物)」を、運んでいたので
ライトバンに乗っていました。

 

 

 

それでも、頑張り屋のアラン秀俊さんの事
レクサスなら「荷物」は運ばないんじゃないの

という、次男の意見に、そーーーだネ
と言って、気の進まなかったアラン秀俊さんを

レクサス高岳のショールームに、引っ張って行きました。

 

 

 

車好き(走るの大好き)な、アラン秀俊さん
行ってしまえば、幸せ感にあふれ
目が輝き、気分は高揚して来て
色々と「その気」になるようです。

 

 

その初代レクサス君から、これで三代目になる子を
昨日、購入申し込みをしてきました。

 

 

image

後ろ姿に惚れたようです。

 

 

 

image

顔も気にいっておりました。

 

 

image

 

乗ってみて、運転席の自分の姿に、惚れ惚れしたようです。

 

 

image

 

まるで幼な子のように、嬉しそうです。

 

 

 

何を買う時もそうですが・・・大きな買い物には
色々と思案します。
ただ、私の役割はいつも
ドーーーーンと背中を突き飛ばす事(笑)

そして、だから、がんばろーーーーネ
って、応援します。

 

はい! きっぱりと
「生きる喜びの基」を近くに置きます。

 

 

今回のレクサス君は、スポーツタイプ
現在63歳のアラン秀俊さん、次の買い替えには、これは無いな
と、つぶやきながらも、とても嬉しそうでした。

 

 

大きな買い物をする時は、すごく勇気が要ります。

その大きな勇気は、がんばりの基になります。

良い仕事が出来る基にもなります。

 

お陰さまで、色々な新しい展開もさせていただき始めました。

私にとっての、一番身近なお客様でもある、アラン秀俊さん(笑)

良い気になって、良いお仕事をしてくれるのは

私も嬉しい

いつまで続けられるか・・・という気持より
これが有るから、頑張れる!!

image

image

ちょぃとした「おもてなし」に気分を良くし

今日も、良い気になって、良い仕事していただきます。

たまに良い気
いつも厳しい(笑)

飴と鞭

 

 

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く