ライフスタイル

奈良サロンの薪ストーブで、ピザが焼けます。焼き芋も(笑)

薪小屋を造った時に、ピザ釜も造りました。

職人さんには、無理難題を言ったみたいです・・・

今シーズンは、一度も使われずに、終了の模様

17200318_1868918980050494_1070267844_o

17175927_1868918960050496_2082645064_o

趣があって好き

ただ・・・煙モクモクになると、辺りが真っ黒(笑)

 

 

今回のランチ会のオーダーは「超大人イタリアン」

17200783_1868796043396121_395053623_o

ご近所の本物大人の方々がご依頼主(笑)

17200644_1868797136729345_7902810_o

17175859_1868793096729749_1386936993_o (1)

アラン秀俊、中々のつわものを、静かにさせたご様子(笑)

 

 

 

 

アランの料理は、何料理?

って、良く聞かれるのですが

オーダーをいただき、その方々の「笑顔」と「美味しい声」だけを考え

買い物に行き、メニューを決めるようなので

「貴方のためのきまぐれ料理」と言ってます。

いつも、オープンしているお店では無くて

ご依頼を頂いてから、しかも出来る時に出来るだけ
↓↓↓↓↓
これは、私達二人に共通です(笑)

50過ぎての起業

無理がたたって、二度の大病

それでもの「今」ですから、この上の無理はできません。

お客様と仲良くして、お客様に喜んでいただくのは
「商売」の「基本」

とは言え、お互いの「わがまま」をぶつけ合うのでは無くて

お互いの「わがまま」を飲み込み(包み込み)

しあわせ感いっぱいに溢れるように

その為に出来るコトを考えて、動く!

きっと、そのあたりだろうナ

「心」に置いて

「気」を配るところは

 

 

さぁーーーーて、数字とのにらめっこも、ラストスパート

なのに、今日はお客様とこんな所に行きます(笑)

IMG_5410

いつも、お楽しみを「目の前」にぶら下げる

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く