ライフスタイル

学生の頃、勉強苦手でした。イエほとんどしていませんでした(笑)

最近、心がときめく事が多い

古くから有る、建物や家財、技術などに触れると
心が、ほわぁ~~~っと暖かな何かに包まれるようで
ひとつひとつ観ていくと、新しい発見をするみたいです。
苦手意識も、ほろほろと解かれていきます。

歳をとったからなのか、知らなさ過ぎたからなのか

「知る」という行為は、新しい発見をしてるみたいで

とても刺激的だと言う事に気付きました(今頃)

 

学生の頃の勉強に、苦手意識があったのは

きっと「押しつけられ感」があったから

今更ながら、外に出て見ると、知らない事だらけ

元々好奇心の塊なので

「知りたい」欲求は強くて、「知ると楽しい」

特に「歴史」を知ると

自分自身の「基」を観ているようで楽しい。


 

歴史という勉強が好きではなく
人の歩いた軌跡をたどる行為が好き

 

大切に選んだ逸品ですが、使えば壊れる事もあります。

そんな時に、大切に使っていた道具を「復元」させる
金継という技術があります。

道具を手に入れ、説明書きを読みながら、やってみましたが

細部は解らず、教室を覗いて、初めて色々なポイントを学びました。

 

実践に優れる学び無し!

 


 

歴史の有る建物を観ていて感じる事


赤い絨毯を歩いて行くと、誰かに会えそうでドキドキします。

凄く長く時を刻んだ時計には、誰のどんな時を観て来たのか

思いを馳せてみただけで、ワクワクします。

想像力を膨らませる事の大切さ

 


 

秘密基地が在るという事

 

集う仲間や、面々の活動に刺激を与えられ

私にも、まだまだ挑戦の余地が有ると思えると

私の「基」が、ポンポン跳ねてよろこびはじめました。

 

勉強って、自分の何かを刺激する事なんだ!!

 


 

と、今更ながらに良い気分です。

秘密基地で一緒に、学びましょーーーネ

 

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く