ライフスタイル

寺子屋ありがとうございました来月も楽しみにしてます

数字を観るという事は、足跡の確認作業で、次の一歩の為にも、とても大切な事です。
地に足の着いた事が、確実な未来への一歩

本当に良いきっかけになってます。流れを味方につけます 。
と言った「声」をいただけています。ので、私も元気に「やる気」を育てていられます。

頑張る女性経営者さん達、数字の苦手を克服してくれています。
一番の投資は「経営の現場に身を置く事」、特に女性は「多くの役割の中」色々と細かい問題を片付けながら、日々経営の現場に居ます。
中々「孤独」でもあります。だからと言って、甘やかすだけでは「育成係」は務まりません。ので「叱咤激励」をしながらも「苦手」を「面白がれるまでに導きます」出来るだけ「最速」でねーー

最速の為には、バランスが大切

日々事業を営むには、バランス感覚が大切です。
事業だけでは無くて、暮らしそのものにも、このバランス感覚が無いと、活きてはいけません。
しかも、与えられるのを待っているよりも、自分自身で「得る為に動く」しかもそれは「奪い取るのでは無くて」です。

私達二人には、配達出来る「力」は、かなり限られるようになってしまいました。が、来ていただけたら「思いっきりの特別を提供」出来るゾーと思い、「寺子屋」をやろうと決めました。やり始めてから成長する、ライブ寺子屋です(笑)

生発信のライブが、最速を産むと確信出来ています

サロンに集まれるのは、少人数ですがねー(笑) サロンの許容量が10人程度
それでも、せっかく「足」を運んで来てくれた方々が、面白がれるように、しかもアッという間に時間が過ぎて行くように、そして「お互いに成長しあえるように」 を楽しみにして、「またねー」を合言葉にして、長く続けられる「すおな寺子屋」にしていきますねーーー
私の一番楽しい「お仕事」にするんだっ 

私自身の欲しかった人と場

私の「生き様」を、認めてくれる人と場が、私の居場所です。

商売を営む家の、「生計」の土台の中で「活きる為の糧」について「現場」に居て「役に立つのは当たり前」を実践して生きてきました。その分「有難う」をたくさん聞いていました。
ところが「嫁ぎ先」では、私自身を「認めてもらえず」に「貰ってやった」と言われ、動いても、動いてもそれは「私の事」にはならずに「家の事」にされてしまいました。この「差」に苦しみ、「意味の解らない言葉」に「不安」を抱くようになりました(苦笑)自分自身が望んだ環境変化なのにです。
それから「逃げずに、頑張ればなんとかなる!!」と、信じて頑張れば頑張る程に、私自身を私が虐めている事に、気づき始めて、心のバランスを崩して、身体の不調が始まり、諸々のバランスが取れずにいた時代が有りました。

だからこその、サロンすおなです。
場の活かし方が、少しずつですが、出来始めて、とても楽しい。
人生の終盤ではありますが、まだまだ楽しい事を、お仕事に出来てる!!を、実感出来ています。

私自身の人生そのものが、投資です。投資とは、自分の人生を豊かにする事です。寺子屋良いわぁ←自画自賛

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く