ライフスタイル

尊敬出来る方には、叶わない・・・と、知りつつ背中追いかけます。

先日の「絵手紙教室」を開催して下さった「ののさん」から届きました。

絵心の在る方だから

にしても、素晴らしすぎる

image

味気無い茶封筒にも、こんな工夫をされて在ります。

もう、完全に脱帽、ノックアウトです。

知り合って、まだ一年も経っておりませんが

その都度、惚れ直します。

私よりも、年齢が上の女性ですが(だからだろう)

どこから何を観ても、叶いません。


そう知ってても、魅力的な方には近づいていきたい!

そう在りたいと思っているコトが大切なんだろーーーーな

と、私自身への「問いかけ」

何がやりたいの

 

を、忘れない生き方をしていたい。

日常のアレコレに、押しつぶされないために

コレだけは、大切に「護り」「育てて」きました。

そして、この「何」の中に、私の「独自の価値」全てがあると思っています。


素敵な方の、背中を追い続けられる私達で在るコト

が、私達の周りに居てくださる方への贈り物


 

 

やっと、少しだけ観えてきたようです。

やっと、少しだけやれるようになってきたようです。

アラン秀俊さんと、二人三脚で育てる「すおな」

ほんの少しだけ、来年の計画ができ初めて、ワクワクしています。

今頃・・・・やっと、自分達の「未来予想図」が、描き始められました。
↓↓↓↓↓
人さまの「未来予想図」を描きながらの、応援がお仕事

と、言ってるのにネ

そう、お世話焼き隊の私達・・・・ついぞ、自分達後回し(苦笑)

 

いつも、言ってるのにネ

自分がし合わせ出ないと、人をし合わせになんて出来ないよって

「足元強化月間」と言いながら、足腰鍛えておりまする。

 

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く