ライフスタイル

小さく、手堅く、少数精鋭って言葉、知っていますか?

昨日、久しぶりに「面談」に来られた方

昨年から、その方の周りで色々な変化が起こっていて
私との「面談」をとても、喜んでいただけていました。
が・・・
ここの所、少し面談の足が遠のいていました。

私にとっては・・・とても、残念なコトで

このまま、来られなくなっても致し方無し!!
と、会費をいただくコトも辞めていました。
(かなり、小心者です)

私が「面談」という手段を使うのは、まさしく「面」と向かって「談」語り合う為です。

月に一度は・・・変化の兆しに敏感で有りたい!から
ただ・・・有難いコトに、お付き合いが長くなると
その変化も、想定内になれます。

くらい、私は「面談重視」をしています。

最初の「一年」、お互いの「予行演習」のつもりで「面談」をさせていただきます。

この「予行演習期間」は、お互いにとっての「新婚旅行(非日常)」と位置づけていて
「結婚生活(日常)」が始まると、色々な「問題」が沸き起こり
それに対する「対処」しながらの日々がやって来ます。

私が「事業者」を選んでいるのは
その「事業」をするコトで
「事業の命」と「家族の命」の両方を護っておられるからです。

しかも・・・私は、その「護り方」には、自信を持っているからです。

ここ数年、世の中の変化は、ものすごい勢いで
私達の周りに押し寄せています。
そんな変化を、いち早く察知して、適切な対応をしていかないと
「命の存続」さえも、危ぶまれると、思いませんか?

私は、私の60年余の人生で
色々な「命のシーン」に巡り合いました。

「大きく成長」を目指した時代も有りました。
が、流石に
二度のアラン秀俊さんの「命の淵」に遭遇してから
「小さく、手堅く」
「誰」の「どんな命」を、「どんな風に護る」かを、しっかりと考えて
その「手段」と「タイミング」を図る(工夫する)コトに
私自身の使う「力量の変化」をして来ました。

やりたい事とやる事は、不変の「すおなの精神」です。

 

少数精鋭とは
人数は少ないが、すぐれた者だけをそろえること。

 

少し偉そうですが・・・

私達の出来る「小さなコト」に、沢山のお客様は要らない!!
って言うか・・・沢山の人は、護れない(育てられない)
と、私達の「力量」の見極めをして

アラン秀俊さんのパッケージの「お客様」
私の生活設計の「会員様」
今回、アランセレクトクラブに入会いただけた「クラブメンバー様」

今まで培って来たコトを
惜しみなく提供できる方々だけの為に
私なりに、提供させていただき
「お金」をいただきながら
生きていこう!!

と、14年前の起業当時の「思い」に添って

ちっちゃいちっちゃい「決心」をして
ちっちゃいちっちゃい「宣言」をしてみました(笑)

 

 

 

目の前の田んぼの稲穂

IMG_8710

例年に無く、刈り取りが遅れています。

IMG_8711

それでも、見ると、田んぼの水が抜かれています。

刈り取りも、そろそろなのでしょうネ

ここの田んぼの主は、毎日様子見をしながら
「命の収穫」のタイミングを計っているのでしょうネ
その収穫された「命」で、私達の「命」は護られる。

 

 

 

まさか、今回の私の奈良に居るタイミングを

待っててくれたのでは、無いでしょう(笑)

 

 

流石に「お天道様」には、かないませぬ

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く