ライフスタイル

小さな命を確実に護る為に、要るモノやコト

命の営み

私がいつも「意識を置いているコト」

大げさでは無くて、最低限「必要なモノ」をしっかりと「確保」するを意識しています。
(写真の方は、記事の内容とは、無関係です)

 

 

今日、ちょっとした「契約」について、考える「きっかけ」が有りました。
「契約慣れした相手」が、気づかずにつっこんで来る、良く有りガチなコトです。
さも「正しい」という感覚しか無い方々には
静かな池に、驚くような「石」を、投げ込んだコトになりました。

 

隣で聞いている、アラン秀俊さんは、苦笑い

 

私の周りでは、良く有る事です。
(お金周りのアレコレに、契約事は、付き物だからです)

 

ただ・・・「契約慣れしていない」多くの方々は、割と「気」にせずの「記名・押印」
しかも・・・相手が「世間に名の通った方」で有れば、有るほど、促されての「記名・押印」
を、しがちです。

だからと言って、私が全てのお客様の「契約の場」に立ち会うのは、不可能です。

せめてポイント抑えをしておきたい「契約」の時には
お客様との「ロープレ」をしたり「立ち会ったり」はします。
(これも、私の役割だと思っています)

大きな節目や、小さな節目も、人それぞれです。

節目に有る「契約事」は、丁寧に扱い

尚、基本と照らし合わせるコトは、必要です。

 

 

細かくて、厳しい視点を有する私は
中々重宝では有ります。
が・・・相手立場からすると、怖くて迷惑な存在カモ(笑)

と、言う事に、周りと自分自身を納得させて
「気」の合う方、もしくは、真逆で
私のそれを「必要だ」と言っていただける方とだけの、お付き合いに決めました。

 

 

朝から「気を良くして」期限付き作業に取り組めています。

それにはネ

 

IMG_8549

 

少し前に、アラン秀俊さんが出したお手紙の

「はげましのお言葉下さい」に

続々と、嬉しいコメントをいただいているからです。

アランズセレクトクラブに、入会いただけるというお返事です。

そして、それについてる「特典」は
「金庫番陽子とのお話」に、反応いただけてるからです(笑)

事業を営んでいる方々とは、少し違った視点で
肩の力を抜いた感じの、怖がられ無い、お付き合いもできそうです。

 

ゆるく期限が無いのは・・・楽チンでは有りますが・・・

これまた困ったコトに、ダルだるにも、成りかねないのです。

 

世の中の「裏腹」をしっかりと、見据えて
自分の選択と、自己責任の法則に添って
面白がっていられるコトにだけ、取り組んでいきます。

と・・・すでに
奄美が「懐かしい思い出」になりつつあります。

 

IMG_8523

奄美のハイビスカス

IMG_8555

今朝、大曽根の事務所近くで見つけたハイビスカス

 

 

同じだけどネ
ちょっと違うネ

それも有りだネ

小さな「命」だからこそ、決めつけないで、丁寧に護ろう!!

大切に育もう!!

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く