ライフスタイル

弟子のすごさに一括されました

私が育てているのは、経営者さんたち

 

 

と、自分を追い込みながら
色々な方々と、色々な「おつき合い」をしています。

あまりにも知らずに過ごす「お金」の世界を
賢く「おつき合い」出来るように
事前に出来るコトをしておきましょーーーを、念頭に置きながら
事前準備に余念が有りません。
と、自負しながら・・・

それでも、どうにもならない「ミゾ」を見つけて
しばらく「打つ手」の無さに、唖然茫然としてしまうコトも
良く有ります。

というのは、実際に動くのは、私では無いのです。

しっかりと「伝えきれなかった」時に、それは起こります。

って・・・何なら頻繁に起こります。

そんな時、実は一番落ち込み、右往左往してしまうのは、私
なんとも・・・小心者だと思います。

こんな風にお仕事をしよう!!

そう決めたのも、私です。

小さな事に右往左往しない!

と、お客様の傍らに居るのに・・・

と、これから起こるコトに、ヒビリ始めるのです。

なんとも情けない

そんな時、私を救ってくれるのは
実は、お客様(しかも、弟子と決めた奥様)の「ひとこと」です。

 

 

 

私が選んだ方々です。

小さな「ひとこと」に傷つけられたり、救われたり
「言葉の使い方」に一喜一憂していては
長い長い人生を、上手く生きてはいけないゾ
と、言いつつ

お客様のひとことに、救われます。

 

「言葉」って、大切だーーー

 

 

アラン秀俊さんとも、モメモメする時は
必ず「ひとこと」からです。

大切な方々との「良い距離感」を保つには「言葉の取り扱い」が大切です。

 

 

これから直面する事実に
実際にそれを許容していただく、お客様に対して
「アレコレ」思いを巡らせている私に
お客様からかけていただけた「言葉」は
私の心に「やる気」をくれました。

励ましているつもりは、励まされているのでした。

 

もっともっと丁寧な「おつき合い」の出来る人になろーーー

 

大切な方々の、大切な人生に寄り添い
その方々が、更に豊かな生き方が出来る為に

「長く繫げる、経営の命の継承」は必須

素晴らしい弟子に、恵まれているからこそ
私自身の「在り方」を、更に磨き込んで行こうって
密かに、私が私の背中を押しました。

「お金」って、大切だわーーー
「心」って、もっと大切だわーーー
それを伝える「言葉」って、もっともっと大切だわーーー

弟子の言葉に救われた、私でした。

 

 

B7DF0F23-52A0-4986-AD04-DE963E38B184

先日観た「見栄を張る」という映画でも
言葉の無い「行間」を感じさせる感覚が、素晴らしいと感じていました。

私の仕事は「数字」が有って「結果」ですが
それだけで無く「非合理的な動機」「言外の言葉」を聞きとる力を
更に磨き込むのが、私のお仕事を更に向上させるナと、今回のコトで痛感しました。

 

見せ方よりも、聞き方
しばらく封印していましたが
聞き取る力の磨き込みに、精進します。

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く