ライフスタイル

得意なコトは、もめない解決策をネリネリするコト

業界誌で、こんなタイトル「34」のチェックポイント

 

 

ふぅ~~~~~~~~やれやれ

本当は、大切な・・・ポイント、そうじゃなぁーーーーーい

って、いつも思うのです。

だって・・・・・・・やっぱり「業界」は「業界」なのです。。。

 

 

そうです! そもそも、私は「資格保持者」であっても、業界人では無く
「利用者」であって・・・
「販売側」か「購入側」かと言うと、まぎれも無く「購入側」
そして、相続に対しては「当事者」の立場なのです。

 

 

たまたま、勉強をした

たまたま、資格を取った
その資格を保有しながら、実践をしている。
だけなのです。

 

勉強の為、実践の為に、業界誌を購読しているのです。

 

 

「一般知識」からは離れての「専門知識」では有りますが
それを活かす立場としては、業界側では無いのです。

となると、読み手としては、逆向きから観るコトになるので
どーーーーしても、やれやれになってしまいます。

いわゆる「外れ者」なのでしょうネ

 

どーーーしても、利用者立場で読むと、アレレが増えてしまいます(苦笑)

 

 

移動が多いを逆手に取って

移動時間にペラペラと斜めに読み

気になったページは、食い入るように読む

お客様にお持ち出来る、情報収集になります。

 

 

私には、すでにお客様が居て下さり

「相続」に関しても、常に考えておく必要があります。

お客様の人生に寄り添うと言うコトは、そう言うコト

 

 

 

IMG_9770

お客様のお店の入り口にあるお花

来るたびに、感動的で、歴史を感じます。

私は、自分には出来無いモノやコトを、護る方々を尊敬していて

ご縁がいただけたコトを、大変有難く、永く続いていただきたく

思いも、熱くなりがちです。

それを、お客様に喜んでいただきたく

お客様お一人ごとに違うと

家族の構成考えながら、こうした情報をお持ちします。

 

こちらのお客様のところでは

松阪泊の夜には、必ず

IMG_9774

他のお客様も来てくれ、一緒に晩ご飯いただきながら

情報交換して、仲間意識の向上しつつ、仲良くさせていただきます。

 

IMG_9772

 

IMG_9773

 

IMG_9771

 

こうした、季節感溢れるしつらえも、永く続くからこそです。

 

こちらに限らず、いつかは起こる相続が

大切な家族の中で、ギクシャクしない為に

今から出来るコト、丁寧に丁寧に出来るように

意識しておいていただきます。

 

 

私が関わるキーワードは「お金」

そのハッキリと、誰にも解り易く出来るモノで

もめるのは、苦手中の苦手

だからこそ、もめない為に「今から出来るコト」を考えて

対策ネリネリします。

 

私自身が当事者てすので、お客様との共通も多く

何かと一緒に考えながら、前進していただきます。

一歩一歩です。

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々
大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く