ライフスタイル

得意分野は人其々、良さを延ばすのが、私の役目

売れるパッケージアドバイザーのアラン秀俊さんの周りには、こんな可愛い瓶
ジャムの時にもそうでしたが、シロップ用にも、ハート

得意な事と、好きな事を繋いでいくと、長続きします。そもそも、いくらご褒美をぶら下げられたとしても、長続きしません。だって、嫌いなんですもの
色々と画策してみましたが、結果、ここに落ち着きました。アレコレと考察してみましたが、やっぱり嫌は嫌!! 続きませーーーーん!!

って、かなりなワガママ発言ですか?

と、思います。ワガママはいけない事と思われているからでしょぉ
そうそう、私もそう思っていました。そして、それが私自身を私がいじめて、苦しんでいましたからネ
でもねぇ 私は私の人生に、精一杯に責任とって生きてきたんですヨ
そして、誰にも迷惑かけていないんですヨ かっこ良く生きてきたんですヨ
よろこんでいてただけ「お金」もいただけて生きてきたんですヨ

そうそう、それをど真ん中に置いて、自信を持ち直して、生きてて良いんだヨ
を、最近特に心掛けて、私が私を褒めてあげると、ドンドン良い事だらけになるんです。そんな「好循環の渦」のど真ん中で、生きていたい!!

角が無くて、丸くて綺麗なわを描く

いつも期限付きの仕事の中で居ます。終わりの無いイメージの中で、もがいていたようです。それが・・・ほんの少しだけ視点を変えて観ると、「和」の途中で「手渡す」「手放す」を繰り返していけば良いんだぁなぁと、気付き初めて、そしたらその「和(輪)」は、大きく広がりを持つようになり、その広がりが、厚みも持つようになる事を見つけ始めたんです。平和の和、和の輪、わわわワワワ
色々な広がりを持ち始めました。私自身の一旦の「けじめ」は、私自身の広がりのイメージを創り始めています。

良さを見つけられるって良いワ

人が伸びるためには、人の良さを見つけて繋ぐが、要るよねぇ
ほんの少しだけ、そんな私自身の良いとこ観たゾーーーと、今更ながらに気分良くなっています(笑)  身体の健康を無くしかけて(命さえも無くしかけて)、やっと気付いた精神(心)の健康な暮し方です。間に合って良かったわぁぁ

実りの秋です。収穫は目の前

私達のチームは、更に新しい収穫を目指して歩き始めました。いくつになっても、未来に向かって歩けているのは、仕合せ

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く