ライフスタイル

心の裏腹に、気づかないと辛いよー

事業をやっていると、必ずついてまわる「人」と「お金」の問題。
どちらが「優位」でも無く、どちらも「大切」です。

そして、それにピタッとくっつく「心」の問題。
これにも「優位」など決められ無くて、実は容赦なく、遠慮なく、しかも・・・気づかぬうちに、じんわりと、じーーーーっとりと、じみーーーにしのび込んでくるんです。←これ、案外きつくってねー

起業して、周りからは「順風満帆」に見えていた頃に、実はかなりきつくて、辛い事になっていたのが、私なのです(苦笑)

周りから観るのと、かけ離れている状況に、やられているのが、辛かった

何をどう見ても、どこで考えてみても、それは「思ったとおり」に進んでいるからです。それっていうのは「事業計画」です。計画以上に「結果」を出せていて、それが「不満」などと言うのは「身勝手」であって、時間の削り方が「へたくそ」だからと、もっと「効率良く」出来るハズだわーっと、元々「作業の効率化」には、自信があった分だけ、私が私に「ムチ打って」いたので、私自身の「心の疲弊」には、気づかないフリをして、過ごしていました。

そんな時に、出会ったのが「エクスペリエンスマーケティング」です。
マーケティングって、販売促進の手法なのにです(笑)

今になって思うのは、業態変化のきっかけを創ってみたかったのでした。
お仕事の内容を変えるというよりも、お客様との「接点」を変える為の「学び」でした。起業して四年が経った頃でした。

価値をつけて、高く売ろう!!という考え方

びっくりしました!!  しかも「お仕事は、愛を届ける事なんだよぉー」という師匠の言葉、そして「楽しそうな雰囲気」に、ドンドンのめり込んでいきました。
言われている事が、理解出来ずに、その「乖離」を埋めていくのに、ファンクラブの「おっかけ」のようにして、私自身の「腑」に落ちるまで二年近くの「時間」を使いました。

腑に落ちてからでも、使えるようになるまで、実践できるようになるまでには、まだまだだと思い。未だに、「学び」は、繰り返しています。
実践するには、世の中の流れと、世の中との乖離を埋めながら、流されてしまわないように、丁寧に続けていける事を、続けていこうと思っています。

立場が違うと、観えてる景色は、全くの逆だからこそ、相手の観えてる景色の理解が出来ないと、「愛」は届けられないんだと、実感しています。
だからと言って、相手の事を優先し過ぎてしまうと、自分を無くすからねー

私が私を大切に出来る暮らし方の為に

いつも明るく笑顔を絶やさないで居られる為に、私の好きでいっぱいにするのー
それを相手も喜んでくれている事、周りが喜んでくれる事
そんな日々が、暮らせる事を目指しています。←今更ながらにねー(笑)

私達自身が楽しんで居られる暮らし方、そんな場が「すおなサロン」です。
知り合った頃のまんまの、すなおな心で一緒に居られるようにを願って(笑)

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く