ライフスタイル

念願の方に、お目もじ出来た! そして言われた言葉に泣けた

できるコトならば、全員一緒に面談したい!

その方が、コトはスムーズに運べる。

ただし、ただし、ただぁーーーーーーし

家族が故に、言ってはならぬ、聞かせてはならぬコトも多いです。

それを言ったばかりに・・・
それを聞いたばかりに・・・

いらぬトラブルを生み出しかねないアレコレも在ります。

なので、ここは私の出番
とばかりに、出座いたします。

(家族のミゾ埋めに)

 

 


 

 

恵まれた環境にあると、恵まれているコトには、気付きにくい

とは言え、在るのが当たり前では、恵まれているコトが当たり前
(これは、私も同じです)

無くなってしまってから気付いても、手遅れ

無くなる前に、気付けと言っても・・・

在るのが当たり前・・・

 

無くなってからでは、間に合いません。

 

これは、大切なアラン秀俊さんが、一度目の大病で倒れた時からの

私の中で、大変大きな節目として

大変大きな転機として

心に刻み込んだコトです。

 

 


 

 

この方は、お客様からの御紹介で
そろそろ半年くらい、毎月面談にお越しになられます。

ひょんなコトで、今回初めて、お母様とご一緒に面談にお越し下さいました。

御紹介いただけたお客様とも、永くのおつき合いをされておいでですので

お話は、トントン拍子に「良い方向」に進みそうです。

私がするコトは「ミゾ埋め」
(家族のミゾは、埋めておいてから)

その上での「現場監督」(笑)

これまでの半年以上に、こっそりと「積み上げて来た計画」ですが

お母様(実は社長)の承認いただけたコトで、大きく前進いたします。

私の耳に残る言葉「娘をよろしくお願いします」

忘れません!!

忘れません!!

貴女の大切な、お嬢さんの成長を応援します!!!

そして「手」を握ったら・・・不覚にも「涙」が溢れてしまいました。

私への大きな承認が、私の身を奮いたたせます。

任せてください!

 

貴女の大切な、お嬢さんを
経営者として、母として(三人の子育て中)妻として、嫁として
何より、貴女の娘として
ビシビシと鍛えます!!

ふふふ ○○さん、覚悟!!

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く