ライフスタイル

招き猫

愛知県常滑市の駅の改札の前に、この時期になると必ずお目見えします。

という解説つきです
上げてる手の意味です。私は両手だなぁ
駅前広場、夜はライトが灯ります

色々な工夫されています

  • 誰に見てもらいたいのかな?
  • 誰を喜ばせようとしているのかな?
  • 誰が創ったのかな?

いつも、そんな視点でモノを見ています。ただただのただでは済ませないのが、天邪鬼のゆえんです(笑)
常滑=招き猫なの?って思い、常滑市観光協会のhpを覗いて見た。
いつも、いつもお仕事で来て、お仕事だけでざーーーっと帰ってしまいがちですが、今後色々と考察してみようと思います。←ちょっとした企画立案の為にネ

面白がるには、面白がる根拠が要ります

世間でよく聞く「根拠の無い自信」は、私には言えません!!←キッパリ
それは、私自身の人生に置き換えてみても、「絶対」がつけられない事柄にはGOを出せないからです。無駄に費やす「時間」や「お金」が「もったいない」と思うからです。それならば「事前調査」や「事前対策」をしっかりとしてからになります。しかも「絶対的GO」を出したからには、ひるんでいる「暇」を無くしてしまい、ある一定期間は「前進あるのみ」にしてしまわないと、一歩先んじる事は出来ません。←これを「人生設計図」のライフプランとして加えます。

「お金」が出来たら、「時間」が出来たらでは、遅すぎる

たらたらと、出来ない理由の中に居るからです。
私がここまで生きてきた中、家族の何度も、あぁーーーこれでおしまいなのかなぁと思いながら時間を過ごした事は、実はとても深い意味があって、「あまりゆっくりはしていられませんヨ」の戒めなのだろぅなと、思っています。
日々の暮らし方だけでも、何かと抱えて大変なのに・・・そう思っていたら何も出来ずに、人生はおしまいを迎えてしまいます。かと言って、すごい業績を残したいと思っている訳でもありません。が、生きてる限りは「面白がっていたい!!」←誰も傷つかないように、誰も傷まないようにを、心にとめてネ

ということで、いそいそと次の企画に取り掛かります。おもしろプロジェクト立ち上げるよー

The following two tabs change content below.
アバター

NagataYouko

金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、16年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

関連キーワード

大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く