ライフスタイル

教えてあげたい!! こんな事ーーー

この結果は、ただただ毎月三万円のコツコツ積立をしただけなのです。



これを見せられた私に、積立てをしていたお客様は、真剣な顔で「引き出す時の税金は、いったいどのくらい?」と、質問しましたが、私は笑い飛ばしました。

もちろん、私は税理士では無いし、積立てを始めた「目的」が、そうではないからです。
そう、人は目の前の結果にだけ、異常な反応をしてしまいガチな生物だからです。

この「お金」をどう使うかは、その人次第です(笑)

ただ・・・私は、私の学んだ「ファイナンシャルプランニング」の中で、こういう仕組みがあった事に気づかずに生きて来た事を知り、知らないでいた事が悔しくて、出来るだけ早くにスタートして「資産形成の一助にする為」に、「資金」を、毎月ただただ積立てるだけな仕組のある事を、教えてあげたかっただけなのです。

特に、時間を味方につけられる「若い方々」に、教えてあげたいのです。資産形成の一助は、今ある余裕から、では無くて、ほんの少しでも余裕見つける事から始めます。そして、それには目もくれないで、ただただ仕組に乗せておくだけなのです。

その後で「人生設計」を始めます。はい、そーなんです。一般的な相談業務とは、順番が違うのです。

見直しという言葉には、これまでの当たり前さえもです(笑)

特に私自身が思うライフプランニングでは、人生設計なので、そもそもの設計図の描き方からの、見直し術を施してみると、色々な事柄が見え隠れしはじめてくるのです。そこをスタートに、アレコレと見直してみると、あるワあるワ、改善ポイントが沢山見つかるのです。

なので、単発相談よりも、継続相談にしています。

ただ、二十年近く積上げた、私自身の経験が「即答」出来るだけの実績に繋がったのは、事実なのです。
改善への「方法論」や「ポイント」は、ザクザクあるのです。
「お金周りのアレコレ」を知らなすぎる方々には、是非とも学んでいただきたい「ファイナンス」なのです。

未来を一緒に創り上げる為に、一緒に学びましょうねー 寺子屋すおな楽しくて、為になって、美味しいよー

    The following two tabs change content below.

    NagataYouko

    金融機関に勤めた事も無いのに、46歳でファイナンシャルプランナーの資格取得に燃え、資格取得の勉強中に「お金の最高の活かし方」には「会社設立」が一番の近道と思い立ち、人生のパートナー「永田秀俊」に猛烈アタックして、秀俊50歳、陽子48歳で「独立起業」して、18年が経ちました。元事務員の経験も活かして「起業家のお助け隊」として、東奔西走の日々

    関連キーワード

    大切な人の健康長寿を願って贈る 愛知名産「安城和泉手延べめんギフト」福禄寿ギフト お店を見に行く